Tag Archives: 女性起業家のブログ・Web発信術

いいね!を呼び込む「共感」の秘密…なんてあるのかな。

22 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

いいね!を呼び込む「共感」の秘密。

 

という言葉が本屋さんで目に入って、ちょっと気になったので買ってみたのです。

雑誌、しかもan・anです。水曜が発売日だから、1週前のバックナンバーになっちゃいますけど。

SNSがそれだけ日常に浸透しているってことだよね。「いいね!を呼び込む」って明言してるんだから。

 

↓↓↓一応試し読みできる感じですね。

アンアン No. 2041 「共感」の秘密

 

表紙の上部に書かれてるキャッチコピーはこちら。「コツ」ねぇ…。

 

で、中身も早速読んでみたのですけど、ほとんど予想通りの中身でした。

 

最初に前提として書かれていたことなんだけど、

「SNSで誰もがつながれる時代になって、共感が重視されるようになっている」というのはわかる。

有名人でなくても、誰もが発信できる時代。実際、普通の人が突然有名になったりもしてるし。

共感が爆発的に広がった結果、大ヒットにつながった例も1つじゃないでしょう。PPAPとかもそうだよね。

 

でも、やっぱりan・anだなあというか、女性誌だなあと思ったのが、

結局のところ「ああいう投稿は好かれない」「セレブはこうしてる」「健やかにSNSを使おう」みたいな、

いかに女子たちが周りに振り回されやすいのかを露呈するような中身が多かった、ということ。

 

こういう投稿は嫌われるよ、やめましょうね、みたいなメッセージってとても女子っぽい気がする。

「健やかに」っていうのも、周りの人の投稿からダメージ食らっちゃってる事例がたくさん並んでて。

世間の女子って、やっぱりそのぐらい人の目を気にして生きているということでいいんですか?

私の周りは、あんまりそういうことをねちねちと言う人がいないように思うんですが…。

(だからこそ、こういう雑誌でも見ておかないと世の中の動向がまるでわからなくなるという罠)

 

共感なんて、無理やり作ろうとしても作れないんじゃないだろうか。

心を動かしやすいセオリーみたいなものって、まあある程度存在するのだろうけど、

人間の心って、常にセオリー通りに動くほど簡単なものではないですよね、どう考えても。

そしてSNSなんて、周りが気になってきついぐらいなら、最初からやらなければいいわけで、

ビジネスにつなげたい!と本気で思うのなら、他人の評価に振り回されない自分になるしかない。

 

もちろん、他人に向けて発信する際に、常識的な気配りとかマナーは必要です。

でも、「これ言ったら嫌われるかも…」とか、そういうことばかりを過度に気にしてしまうなら、

SNSもそうなんだけど、その人間関係が根本的に合ってないのでは?とか思ったりもするわけです。

 

SNSで世界中とつながれる時代なのだから、

たとえ、自分の共感できる要素がとてもマニアックで少数にしか受けないような中身であっても、

それに共感してくれる仲間を探しやすくなっている、ということでもあるんですよね。

だから必ずしも「多数派」の顔色をうかがう必要はもうない。つながりたいところとつながればいいだけ。

自分の世界や価値観を大きく広げてくれるのは、SNSやインターネットがくれた大きな恩恵じゃないかな。

 

自分が素に近い状態で付き合える関係性だけ、残しておけば十分ではないだろうか。

 

一方でこんな話も付け加えておきたいのだけど、

どんなときも自分を繕ったり隠したりせず、常に素に近い状態でいられる人って、

個人的にとても魅力的だなと思っていて、私自身がいつも目指したいのは圧倒的にそこです。

 

人間、どうしても隠したい部分があったりするもので、素でいることって恥ずかしくて勇気が要ります。

簡単じゃないからこそみんな悩むし、共感のコツみたいな話を求めたりもするのでしょう。

 

でも、下手に飾らず、かといって下手に卑屈にならず、常にフラットに素でいることができれば、

いちいち「健やかにSNSを使おう」とか「こういう投稿嫌われる」とか、そういう悩みとは無縁でいられる。

素の状態って自然と共感を呼んでくれるように思うし、その状態自体がとても健やかだと思うのですよね。

 

 

**************

3月の日本刀コンサル、お申込受付中です。27日(月)、3名限定です。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは3月27日(月)です。

 

自分の魅力を知り、ビジネスに活かすための「ブランディングカルテ」です。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年あると、何よりも自分自身が変わります。SNSぐらいで振り回されなくなると思う(笑)。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

 

良質なアウトプットはインプットから生まれる

17 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

2週間前のFacebookの投稿。

 

インプット、っていうかお勉強、侮っちゃいけないと思うのですよ。

 

「ブログのネタがない」とか「文章が書けない」とか、たくさんご相談を受けてきまして、

いろいろ工夫することで解決する問題もたくさんあるとは思うのですが、

↓↓↓

【まとめ記事】ブログが書けない女性起業家に贈る9記事

 

「工夫」ではなくて、「知識がない」という理由で書けない、思いつかない…というパターン、

意外と多いのではないかな?とちょっと感じる場面があったのですよね。

 

知らないことってアウトプットできません。

いくら私がそこそこ文章書けると言っても、物理とか化学のことは書けないし、

トイプードルの生態とか屋久島の歴史とかも書けません。だって全然知らないから。

(まあ、そういうことは幸いにもこのブログに書く必要はないのですけども)

 

それってつまり、アウトプットしたいならインプットしなさいっていうシンプルな話。

基本中の基本!って言ってもいいようなことだと思うわけです、これって。

 

 

 

勉強できるところってたくさんあります。

 

・セミナーに行く。(今はそこいらじゅうで開催されてるし)

・本を読む。(これ意外と侮ってる人が多い気がする)

・Webで情報検索する。(玉石混合だけど、有益なものもあるよね)

・人に聞く。(自分の先を走ってる人にアドバイスもらうとか)

 

で、一度学んだら終わり!ではなくて、ずっと学び続けることって大事だなと思っていて。

特に自分の専門に関することって、資格取ったらあとは実践!って思ってる人多いんだけど、

もう一段深いところを学ぶとか、周辺分野のこと勉強するとか、いくらでも勉強はできますよね。

 

まずは自分が使う部分の知識を補強したいわけだけど、

さらに一見関係ない分野の学びをうまく統合できたら、それはもう最強だし、無限です。

深く学ぶことも、広く学ぶことも、両方をバランス良く取り入れることができたらいいなと思うわけです。

 

なんとなく「直感が大事」とか「行動が大事」みたいなことに反応する人が多い感じがしてるけど、

そして、直感も行動もまぎれもなく大事ではあるのだけど、それだけじゃできないこともあるよね。

 

月1のメルマガ(メール講座登録者にお送りしてるやつ)に本の紹介も書いてるんだけど、

今年は私もインプットを増やしたくて、意識的に読書量を増やそうと思っています。目下積読ですけど…。

 

 

**************

来週水曜日です。残席2。お申込はお早目に~。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

自分をよく知っていたほうが、自分の軸を定めていたほうが、やっぱりビジネスは進めやすい。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年間で自分のブランドを築いてどんどん発信できるように。点を集めて線にしよう。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

伝わる文章を書くことは、本当の気持ちから逃げないこと

25 1月 17
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

相手に一番伝わる文章とは、自分の本当の想いを素直にそのまま伝えている文章だと思っている。

テクニックがなくても、文章が下手だと感じたとしても、まっすぐ押し出されたものの威力はすさまじい。

 

でも、それができないこともある。無意識に心に鍵をかけて、「伝えないようにしている」ことさえある。

 

「本当の想い」と向き合うのは、勇気の要ることだ。

聞こえはいいけれど、自分の抱える「本当の想い」が、必ずしも美しいものばかりとは限らないわけだし。

 

とても素晴らしいビジョンを持ってビジネスをしているつもりが、

本当は「とにかく儲けたい」から、カッコつけてそう言っているだけなのかもしれない。

 

「あなたのブログ、個性的で面白いよね!」と喜んでもらえているけれど、

本当は「誰かに認めてほしくて飢えている」から、無理して個性的な人を装っているのかもしれない。

 

毎日お客様に勇気と希望を与えるためにメッセージを綴っているつもりが、

本当は「自分に言い聞かせないと生きていけない」から、日々書いているのかもしれない。

 

「本当の想い」に気づくことで、見たくない自分を見つけることになるかもしれない。

それでも、それを自分の一部分として、目をそらさずに見つめられるだろうか。

 

IMG_8323s

 

こんなこと書いて嫌われないだろうか、こんな下手な文章みっともなくて出せない、

嘘でも違うことを書いたほうが売れるんじゃないか、検索されるんじゃないだろうか…。

いろんな邪念がやってきて、本当の想いに手垢を付けて濁らせていく。本音がわからなくなる。

発信のベクトルがどんどん自分のほうを向いていく。これでは相手に伝わりようがない。

 

もちろん、「美しくない」と思うような本音が出てきたら、それを無理に公表する必要はない。

そんなときは、そのまま中途半端な文章を書くより、いったん書くのをやめて自分の気持ちと相談する。

自分の生々しい叫びが浮かび上がってきて、目を背けたくなることもたくさんあるけれど、

そこで逃げずに向き合うことが、自分を受け入れることにつながり、結果的に臆せず発信することにつながる。

 

美しくない気持ちを持った自分もいる。

その事実をただ受け止めること。事実に色を付けずに。

 

だいたい、想いを伝えるということは、一部であっても心の中を人に見せるようなものなのだ。

うわっつらの気持ちならともかく、本当に本当に伝えたい、心に刻まれた強い想いをさらけ出すことなど、

「どんな自分も自分だ」と受け入れられていなければ、なかなか難しいことなのではないか。

 

自分を逃げずに受け入れることと、伝わる文章を書くことは、ものすごく密接につながっている。

 

 

*Inspired by:

おとなの小論文教室。Lesson723 小さなすりかえ

http://www.1101.com/essay/2015-02-25.html

 

 

**************

2月も日本刀コンサルあります!私で良ければどんな相談もOK。文章のことももちろんOKです。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

誰に何を伝えたらいいのかはっきりしていない方、これを持てばコンセプトや方向性が一発でクリアに!

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

自分のブランドを作り、発信し、ビジネスを続けるためのコースです。文章添削もたくさんやります。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

【魅力的な文章の書き方】45分で文章を変える3つの質問

24 1月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

「魅力的な文章の書き方トレーニング公開して2ヵ月近く経ちますね~。

 

「ブログを書く手順を変えたら、文章がするっと書けるようになった」

「自分がいかに物事をちゃんと見ていないか気づいた」などのご感想を頂いたり、

グループコンサルでさらに文章をブラッシュアップしていただいたり(メール講座の中で告知してるよ)、

少しずつ、いろいろな形で活かしていただいている様子が聞こえていて嬉しい限りです^^

 

メール講座は、その気になれば相当しっかり取り組めるしくみになっていますし、

文章を書くための基本的な情報をけっこうしっかり盛り込んだつもりなので、

意識的にお時間を作ってがっつりやってみてほしい!と思うんですが、

今日は、私がコンサルするときの目の付けどころをお伝えしてみようかと。

 

文章についてご相談を受けたとき。

日本刀コンサルなら45分。オリジナルビジネスコースのコンサルなら90分。

だいたい、以下の項目をこの順番でチェックしています。

 

①伝えたいことが明確に整理できているか?

②文章の書き方に問題はないか?

③書いたものを広めようとしているか?

 

IMG_7453

 

①伝えたいことが明確に整理できているか?

 

文章の相談をしたい!と思っていると、どうしてもいきなり②を知りたがる方が多いのですが、

①ができていないがために、文章がわかりにくくなっている方や、

①ができてないだけなのに文章が苦手だ…と思いこんでいたりする方、意外と多いです。

 

何のための文章で、誰に何を伝えたくて、相手にどうしてもらいたいのか。

このあたりがぼんやりしたままだと、どうしても締まりのない文章になりがちです。

特に、ご自身のお仕事についてのWebサイトやブログをやっている方で、

①ができていない方は、まずビジネス自体についてしっかり考え直したほうがいいです。

 

何のための、誰のためのビジネスをするの?何を提供するの?

ビジネスのコンセプトが固まっていなければ、文章は書けないし、Web集客もできません。

(ぜひ魅力カルテ持ってほしい!コンセプトやキーワードがはっきりして方向が定まるから)

 

何度も言っていますが、思考の深さ=文章の深さ。頭の中身がそのまま文章に出ます。

つまり、頭がごちゃごちゃの状態とか、ぼんやりしてる状態では、そういう文章しか書けないってこと。

 

伝えたい内容について1歩掘り下げるだけで、文章が見違える方は多いです。

 

 

②文章の書き方に問題はないか?

 

伝えたいことはちゃんと整理されていそうだな、と思ったら、

次は文章そのものを見ていきます。文法とか文章構成とか文章術とか。

 

誤解を生みそうな文法を使うクセがあるなあ…とか、

構成を変えるだけで、もっと読みやすくなるのに…とか、

ムダなことを書きすぎているかも…とか(これは①とも大きく関係あり)、

3記事分ぐらいの内容をむりやり1記事に詰め込んじゃってるな…とか、

この書き方じゃ、お客様の心が動かなくて買ってもらえないな…とか。

 

これは一度気づいたら、ご自身で意識して継続していただきたいことです。

なぜなら、書き方をマスターするのって、ちょっと時間がかかることが多いから。

(だからこそ、最初にチェックするのは、やってすぐ成果の出やすい①なんです)

 

癖になっているものを直すには、(1)意識を向けて、(2)行動を変えるっていう2段階が必要です。

日々、自分で気づけるようにアンテナをしっかり張っていただきたいと思います。

 

 

③書いたものを広めようとしているか?

 

どんなに良い文章を書いても、読んでもらえなければないのと同じです。

そして、いくら書いてもアクセスが増えないから…という理由で

ブログ等に力の入らない方、けっこういらっしゃるんですよね。

そこを乗り越えないとアクセス増えないし、お客様も来てくれないのだけどもね…。

 

基本の基本は、複数のツールを使うこと。

ブログだけじゃなく、Facebookやtwitterもやるとか。

Webだけじゃなく、紙のパンフレットや冊子なども作るとか。

あとは、会った人に直接話して伝えるのも大事なことだし。

 

伝えたい相手が誰で、その人たちに届けるにはどのツールを使うと良いのか?

どういう方法で伝えたら、伝えたい相手に届くのか?広まってくれるのか?

そういうことも考えながら発信していきます。届かなかったら意味ないからね。

 

いわゆるSEO対策もここに入るかな。

ただ、結局「質の高いコンテンツ」「有益なコンテンツ」が評価されるので、

①②をすっ飛ばしてSEO対策だけやってもどうにもならないのではないかな…と。

(っていうか①と②をめんどくさがる人ほどSEOって言葉好きなんだよな…)

きちんと書いたうえで、見つけてもらえる工夫ができたらなお良し、ってことですね。

 

 

…さて、あなたが苦労しているのは、①②③どのあたりでしょうか?

1つだけの方もいれば、複数気になる方もいらっしゃると思います。

 

問題がどこにあるのか把握できなければ、改善することはできません。

文章に苦手意識のある方は、何に苦労しているのか、具体的に見直してみてくださいね^^

 

 

*************

2月も日本刀コンサルあります!私で良ければどんな相談もOK。文章のことももちろんOKです。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

誰に何を伝えたらいいのかはっきりしていない方、これを持てばコンセプトや方向性が一発でクリアに!

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

自分のブランドを作り、発信し、ビジネスを続けるためのコースです。文章添削もたくさんやります。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

Webで集客するには、SNSっていくつもやったほうがいいの?

10 1月 17
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

SNSはいくつもやっていたほうがいい?

 

Webで集客したくて、既にブログやFacebookをやっているお客様から、

 

Instagramを始めようと思うのですが…

Twitterもやったほうが良いのでしょうか?

 

みたいな質問をされることがあります。

 

今は本当にいろいろなSNSがあって、複数やっている人も多いですよね。

他の人がやっているのを見ると、自分もやったほうがいいのかな…なんて思ったり。

そこで、私なりの考えをまとめてみました。よろしければ参考にしてくださいませ。

 

 

1.メディアは複数あったほうが良い

 

まずはメインのメディアを1つ持つこと。

できればご自身のドメインを取ってWebサイトを立ち上げてほしいですが、

最初はひとまず無料ブログを立ち上げて、ご自身の情報を掲載しておく手もあります。

 

このメインのサイトには、プロフィール、サービス情報、申込フォームなどを載せて、

あなたの「公式窓口」としてきちんと機能するように整備しておきます。

ここに来れば、あなたのことがわかって、あなたにお仕事の問い合わせができる。

名刺交換をした人がこのサイトを見れば、あなたのことを詳しく知ることができる。

 

つまり、Webからビジネスにつなげたいと思うのであれば、

このメインのサイトに、できるだけ多くの人を呼びたい。多くの人に見てもらいたい。

内容を充実させるのはもちろんですが、存在を知ってもらわないと始まりませんよね。

名刺交換などでサイトを知らせる手もありますし、検索してもらうための工夫も必要かもしれません。

サイトを立ち上げただけでは、誰も見ていないし、誰も存在を知らないわけですから…。

 

そこで、このメインのサイトに人を集めやすくしてくれるのがSNSです。出張窓口的な感じかな。

出張窓口であるSNSでいろいろな人とつながり、メインのサイトをそこでうまく紹介すれば、

SNSからサイトへの人の流れができ、あなたのお仕事を知ってくれる人が増えて、

あなたの商品やサービスに関心を持ってもらえる可能性も、申込の可能性も上がる。

私はいつも、このブログ(=私のメインサイト)をアップした後、FacebookやTwitterでお知らせしています。

 

というわけで、自分のメインサイト(ホームページやブログ)だけではなく、

何かしらのSNSはやっておいたほうがいいだろう、というのが私のアドバイス1つ目。

入口はたくさんあったほうが、お客様の目に触れる機会だって多くなるしね。

 

 

2.むやみにあれこれ手を付けるのはオススメしない

 

入口は多いほうがいい。それはたしかにそうなのですが、

たくさんSNSをやれば集客が増える!という単純な話ではありません。

まったくSNSをやっていないのなら、何かしら始めていただきたいのですが、

既に何かしらSNSをやっている人が何も考えずにいろいろ手を付けるのは、あまりオススメできません。

(ビジネス的な意味でね。プライベートでやりたいならもちろん自由にやってください)

 

・いくつものSNSのために費やす時間はありますか?

 

いろんなSNSをやるっていうことは、それだけ労力をSNSに取られるということ。

やるからには投稿しなければビジネスにつながらないので、単純に投稿を考える時間が食われます。

また、ただ投稿していても見つけてもらえないので、フォロワーを増やしたりする時間も食われます。

メインとなるブログの投稿は最優先ですが(公式窓口が休んだらダメだよね!)、他にも手を付けられそう?

特に文章が苦手な方、つい発信頻度が落ちてしまいがちな方、どうですか?

 

・わざわざそのSNSをやる理由は何ですか?

 

SNSって、それぞれ特徴があります。ユーザーの層もさまざまです。

例えば「Instagramを始めたい」と思うのなら、なぜわざわざInstagramをやるのか?

Instagramって「画像命!」のSNSなので、写真や動画で何をどう伝えるのか?

比較的若い層が好んで使っているとも聞きますが、ターゲットはそこにいるのか?

 

ただやればいいわけではなくて、それぞれのSNSに合う使い方がありますし、

お客様になりそうな人がいない場所で発信していても、効率が悪いですよね。

 

 

3.一番育てたいのはやっぱり自分のサイト

 

いろいろ考えた上で「やれそう」とか「仕事につながりそう」と思うなら、ぜひやってください。

もちろん、プライベートでやるのも止めませんし、やりたいと思うなら自由にやってください。

でも、何も考えずにSNSを増やしてしまうぐらいなら、自分のブログをしっかり書いたほうがいいと思う。

「公式窓口」であるWebサイトをしっかり整備して、あなたのことがちゃんとわかるようにしたらどうかな。

 

あれこれ手を付けて全部中途半端になっちゃうのが、一番もったいないと思うのですよ。

せっかく仕事の一部としてやるんだったら、やっぱり成果出たほうが嬉しいしね。

 

私自身はFacebookもTwitterもInstagramもやっているんですが、

実名で信頼関係を築きやすいFacebookをメインにして、あとはとにかく日々のブログ!

ブログはもうね、毎日相当の気合いを入れて書いてますから、私(笑)。

SNSは流行り廃りがあったりもするけど、自分のサイトは自分でどんどん育てられるし。

 

 

SNSはしょせん「道具」にすぎません。

使い方次第ではとても役に立つ。でもあくまで「使い方次第」。

振り回されることなく使いこなしたいですね。

 

 

***********

ブログやSNSなど発信に関するお悩みは、まずこちらでご相談いただくのが気楽&効果的かな。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは1月20日(金)です。

 

効果的な発信を継続しなければビジネスにはつながらない。半年間、全面的にサポートします。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

2017年もそれ以降も、ずっとあなたの味方でいてくれるのが、このサービスのすごいところ。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

 

【ブログを書き続ける秘訣】正月休み後、ブログ再開できましたか?

05 1月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

ブログは一度休んでしまうと、再開が大変!

 

年末年始はブログを休んでいました。

昨日から再開して、また平日は毎日更新していく予定です。

 

私は文章を書くのが苦になりませんし、むしろ書く仕事ばかりしていることも多いので、

こうしてお休みを取ることで、ちょっと頭の中をリフレッシュできたかなと思うのですが、

文章が苦手な方は、リフレッシュではなくフェードアウトになってしまうことも多いですね(笑)。

 

せっかくブログを始めて、定期的に更新できるようになったのに、

一度休んでしまったために、休みグセがついてしまって、そのまま更新しなくなる…。

 

お正月に限らず、本当に多いんです、このパターン。せっかく頑張ってたのにねぇ。もったいない。

 

フェードアウトを経験すると「私、ブログ書けない…」「文章が苦手…」ってさらに刷り込まれてしまうので、

その後再開しようと思っても、ますますハードルが上がってしまいがち。苦手意識がしみついちゃって。

 

一度完全に止まってしまうと、再開には大きなエネルギーが必要になります。

 

これ、ブログに限ったことじゃないので、よく覚えておいた方が良いと思う。

一度完全に止まってしまうと、0からアクセル踏んでスタートするのって、エネルギーがたくさん必要です。

 

 

と、いうことは。

 

完全停止しないことが、継続のコツ。

 

ブログに関して私がよくアドバイスするのは、

「毎日でなくてもいいから、続けられそうな頻度で更新し続けてください」ということです。

 

書くことに慣れていない人が、毎日頑張らなくちゃ!といきなり無理してしまうと、

書けなくなってお休み→フェードアウトしてしまうケースが多くなってしまいます。

それなりの頻度でも無理なく書けるほうが、気持ち的にも負担がなくて続けやすいですし、

その結果として、完全停止やフェードアウトも避けられることが多いんですよね。

 

ポイントは、「ちょっと大変そうだけど頑張れそう!」っていう頻度を目指すこと。

筋トレと一緒で、適度な負荷をかけるのがポイントなんですよね。甘すぎず辛すぎず。

 

 

とはいえ、既にお正月休みをしっかり取ってしまって、

ブログを書く気分じゃなくなってしまった方、頭が回らない方もいらっしゃるかと思います。

 

 

既に完全停止してしまった場合の再開方法は?

 

お正月休みを経て、フェードアウトの危機に立たされている方がもしいらしたら、

とっても軽い記事で構いませんので、とりあえず何でもいいからアップしてください。

 

「役立つことを書かなくちゃ」とか「文章がわかりづらい」とか、考えなくてOKです。

もちろん余力があれば考えてほしいけど、ひとまず再開することだけにエネルギーを注いでください。

苦手な人ほど、いろんなことを考えてしまったらますます書けなくなってしまうでしょう?

だから、「何でもいいから書く」「何かしら更新する」というシンプルなことだけを考えてほしい。

 

とりあえず何かしら更新することができるようになったら、

今度はもう少し読み手のことを考えたりしながら、良い記事を書くことを考えます。

 

早い話がリハビリってことね。

例えば怪我明けって、突然激しい運動はできなくて、少しずつ身体を動かしていきますよね。

それと同じ話なのだろうと思います。元気になったらフルスロットルで行く感じ。

 

 

徐々にペースを戻していけばOK!

 

ちょうど今週末は3連休が控えています。

この3連休が終わる頃までに、リハビリ記事を1つ2つアップできると、だいぶ違うんじゃないかな。

休む期間が長くなればなるほど、気持ちを取り戻すのは難しくなりますからね。

 

まだ新年5日目。

お仕事が始まっている方もたくさんいると思うのですが、まだまだリハビリ期間の方もいるでしょう。

とりあえずそれで良いと思います。休みっぱなしにしないで、少しずつペースを取り戻してくださいね。

 

途中にも書きましたが、これブログに限った話ではないので、その他の習慣にもぜひ応用を^^

 

 

*********

今日21時ごろ、月1回の近況メルマガ発行予定です。

昨年に続いておみくじ企画やりますが、今日のメルマガのみで告知します。

 

メルマガは、メール講座に登録してくださった方にお届けしております。

(過去のお客様も登録が必要です。勝手にお送りすることはしていませんので)

今のうちに、いずれか(または両方)のメール講座に登録しておいてくださいね。

後から登録しても、バックナンバー公開してないから見られません。今のうちにね!

 

 

テストする女性誌『LDK』が売れていると聞いて買ってみた

06 12月 16
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

先日、こちらの雑誌を購入しました。

(公式さんのツイートお借りします)

↓↓↓

 

『LDK』という女性誌です。

 

先日、こちら↓の2本のWeb記事を読んで初めて知ったんですけど、

創刊3年で部数激増!
徹底的なテスト検証で本当にいい商品を探し出す女性誌『LDK』が売れている理由

コスメ雑誌では不可能なことをやる!
女性向けモノマガジン『LDK』の驚くべき検証方法とこだわりの記事づくりの舞台裏

 

雑誌が売れないこの時代において、創刊3年で部数が倍増ってすごいことだよね。

気になって書店に行ってみたら、数冊しか残っていなくてびっくりしました。

 

こちら、「テストする女性誌」っていうキャッチコピーが付いていて、

表紙にはさらに「いいも悪いもちゃんと言う。LDKはあなたの味方です!」って書かれています。

 

中身を見ると、コスメ、洗剤などの日用品、家電、食品、100均グッズ、ファッションまで、

とにかくいろんなものをテストしまくって、「これいいよ!」「これはちょっと…」って率直に評価。

人気ありそうなブランドの商品でも、容赦していません。悪いものは悪いって書いてる。

そして掲載されてる商品数、すごいです。ジャンルも広い。生活に必要なもの全部って感じ。

 

面白いなあ、と思いました。

 

今、私たちは本当のことが知りたい。

 

みんな気づいちゃってるんだよね。

雑誌に載ってる商品って、メーカーから依頼を受けた広告が混じってたりすること。

「これいいよ!」っていう雑誌の言葉を、本当に信じていいのかどうかわからないこと。

 

徹底的に読者目線で考えたら、「で、本当のところはどうなのよ?」ってなるわけで、

『LDK』は、記事広告を入れずに、自分たちで製品を検証した結果を掲載しているとのこと。

検証方法にも相当こだわっている様子。みんなが知りたい「本当のこと」が伝わるわけですね。

 

本当のことを伝える。

 

これ、女性起業家さんが発信するときも同じことですよね。

本音・本心を伝えること。似非きらきら女子は、もうみんな見抜けてしまうし。

変に飾ったところを伝えるよりも、リアルな感じのほうが親近感を生むもんです。

最近いつも言ってる気がする。本音を伝えましょうって。メール講座にも書いた(笑)。

 

 

この記事に書いたことは、あくまで私個人の解釈にすぎないんですけど、

なんというか、こういう雑誌が売れるのってすごく時代を象徴してる感じがして、

ヒントも多いなあと感じたので、私の主観でいろいろ書かせていただきましたm(__)m

 

 

***********

12月の日本刀コンサルは、19日(月)です。今年のお悩み、今年のうちに。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは12月19日(月)です。

 

コースは年内いっぱいで、価格を少し改定することになると思います。半年後の自分が楽しみだね。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築。

 

言葉としてはっきり自分の半生が見えてくる体験って、意外とできないものなんですよね。

魅力カルテは、あなたの魅力を言語化して、オリジナルのビジネスにつなげます。

 

 

 

 

【魅力的な文章の書き方】書けることは武器になる。

05 12月 16
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

先週公開した無料メール講座「魅力的な文章の書き方トレーニング」

早速ご登録くださったみなさま、シェアしてくださったみなさま、ありがとうございます!

気合いを込めて書きすぎたせいか、配信開始した翌日、まんまと発熱しておりましたw

 

IMG_3490

 

起業家さんがブログやFacebook等を使うのは、もはや当たり前のこと。

みんな目が肥えてきて、「本当のこと」「信頼できる情報」を求めています。

情報は山ほど流れてくるから、質の低いものは読まれないまま終わり。

本音や本心、きちんと練られた内容を文章で伝えることって、今後まだまだ大事になると思います。

 

一方、仕事に使うなら、ある程度の「量」もやっぱり必要です。

 

ブログやFacebookをやるなら、それなりの頻度でアップしていかないと、

ずっとシャッターが閉じたお店みたいに見えてしまうので、できるだけまめに更新したいところ。

何週間もブログ書いていない…という方、ぜひ今日から復活させてくださーい。

 

特にブログは、ある程度書き溜めれば立派な資産になってくれますが、

「書き溜まった」といえるのは、たぶん100記事とか書いてからじゃないかなあ。

それなりの量、必要なんですよ。継続っていうのも、信頼の1つの材料だから。

数稽古が根本的に足りていない人は、とりあえずがんばって書いてください。

 

そんなわけで、量も質も一定以上の文章を書きたいところなんです。

別にプロ並みの文章までは書けなくて大丈夫なんだけど、

やっぱり、文章がちゃんと書ける人は強いと思う、これからますます。

 

いい加減なものは要らない。

ちゃんと気持ちの入ったものが欲しい。

文章の向こう側の人と、ちゃんと関係を作れる文章が欲しい。

 

文章が苦手な人が、最初から無理をする必要はないと思うけど、

文章って数稽古で上達するところがあるので、少しでも早く始めて数を稼いでほしい。

ある程度書かないとうまくならないなら、早く始めたほうがたくさん書けるし、早く上達するわけで。

 

ぜひ今回のメール講座を、きっかけとして使っていただきたいなと思います。せっかくだからね。

 

なお、今日は5日。月1回の近況メルマガの発行日です。

この近況メルマガ、メール講座に登録いただいている方にお送りしています。

夜8時ぐらいにはお送りしたいと思いますので、まだの方はそれまでに、

無料メール講座「魅力的な文章の書き方トレーニング」にご登録を^^

 

 

メール講座はもう1本、以前から公開しているものがあります

こちらに登録している方にも、近況メルマガをお届けしております。

両方同時に読むのはちょっとヘビーだと思うので^^; 1本ずつご登録いただけたら嬉しいです。

 

 

**************

1回のセラピーよりは高額かもしれませんが、ジプシーするよりは安上がり。

何年も大事にしてくださる方が多い、お守りのようなサービスです。

魅力カルテは、あなたの魅力や想いを言語化。ぶれない自分軸が見えてきます。

 

12月の日本刀コンサルは、19日(月)です。今年のお悩み、今年のうちに。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは12月19日(月)です。

 

 

 

【魅力的な文章の書き方】新しいメール講座を公開しました

01 12月 16
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

10月ぐらいから、出す出す詐欺みたいな感じになっていましたが、

(あれ?この話ブログに書いてましたっけ?メルマガだけかな?)

ようやく、公開できました…。文章の書き方に関する新しいメール講座です。

 

↓↓↓

 

「魅力的な文章の書き方トレーニング

Fotolia_52156742_XS

 

文章がらみのサービスは、思うところあって全部やめてしまっていたので、

文章に関する内容を大きく出すのはもういいかな…と思っていたんですが、

「魅力を引き出すだけでなく、言語化までが強みではないか」と指摘されたのをきっかけに、

やっぱりそうだよねえ…と思い直して、とりあえずまとめてみることにしました。

 

で、いざ書き始めてみたところ、

 

大量にネタがありすぎて収集がつかない

 

という問題が発生してしまいまして、それが今日までかかってしまった主な理由です。

思った以上に、言いたいことがたんまり頭の中に蓄積されていたようで(笑)。

 

私が言わなくても良さそうな内容は他の人にお任せすることにして、ばっさり削って、

私がどうしても言いたいこと、私の役割と思われることに絞って、7日分に何とかまとめました。

 

とにかくね、土台の力だと思うんですよ、文章も。

 

装飾ばかり先に覚えすぎだし、根っこをおろそかにしすぎ。

私たち意外と、文章の書き方ってちゃんと習ったことがないと思うんですけど、

当たり前のことを当たり前にやれば(この言い方嫌いだけど)、魅力的な文章はちゃんと書ける。

 

詳しい内容はメール講座のページに譲りますけど、とにかく相当の想いをこめて書きました。

女性起業家さん、個人事業主さんが主な対象者ですが、誰の役にも立てると思います。

男性も、起業していない人も、どなたでも登録できます。何はともあれ読んでください(笑)。

気に入ってくださったら、ぜひシェアしていただけると嬉しいです。多くの人に知ってほしいから。

 

ただ、どうしてもメール講座って、読みっぱなしにしてしまいがち。

それではもったいないので、1人で取り組む自信のないあなたのために、

ワークショップというか、みんなでやっちゃおう!っていう会も企画しています。

このメール講座やメルマガの中で随時告知していきますので、お見逃しなく~。

 

こっちにもフォーム貼っておきますね。ご登録は以下からお願いします。

人を集めるのは、テクニックではない。あなたの魅力や、あなたの心です。



無料メール講座
「魅力的な文章の書き方トレーニング」登録フォーム
お名前
メールアドレス

 

※ドメイン「rainbowplanet-earth.com」からのメールを受信できるよう設定をお願いします。

※登録していただいた方には、月1回、魅力翻訳家の近況メルマガをお届けします。

※お預かりした個人情報は、本メール講座および上記近況メルマガの配信に使用します。

※登録解除は、お届けするメールから簡単に行っていただけます。

 

 

(ちょっと本気出しすぎて心身を削った気がするので、今週のブログ更新はこれで終わりです…)

 

 

 

 

【ブログは時短しない】私なりの言葉との付き合い方。

24 11月 16
魅力翻訳家CHIE
, ,
No Comments

 

ブログを時短したい。

 

以前から何度も受けているご相談ですが、今日は私なりのスタンスをお伝えしたいなと。

 

私のお客様は、このブログを気に入って来てくださる人がとても多いです。

Facebookや検索で、たまたま私のことを見つけて、ブログを1記事読んだらハマってしまったとか。

 

そういう人が多いので、ブログは手を抜きたくないな、と思っています。

(本当は、過去記事のメンテナンスとかにも、もっと時間をかけたいのだけど)

で、そう思えば思うほど、1記事書くにもけっこうな時間がかかってしまうのですよね。

 

1記事書くのに、1時間以上かかるのは当たり前。

もっと短時間で書けることもあるけど、2、3時間かけても書けないときもあるし…。

 

時間をかけて書くのがえらいって言いたいわけじゃないんです。

日々やることはたくさんあるから、ブログはできたら短時間で書きたい。そして頻繁に書きたい。

ある程度記事数が多いことも大事ですから、特に初期は「とにかく書く」というのも必要なんですよね。

毎日やらないといけないことに多大な時間をかけていたら、効率が悪いと言わざるをえません。

そして一応、「ブログ時短術」みたいなものも頭にはストックされているのです(昔セミナーもしたし)。

 

それはたしかにそうなんだけど、どうもそうじゃない気がしてしまうんですよね。

既に記事数もそれなりに溜まってきていますし、「とにかく書く」では私が納得できない(笑)。

 

じっくり考えて、じっくり書いて、じっくり読み直して、ちゃんとしたものを出したい。

1人でも多くの人に、ハマって読み込んでもらえるようなものを書きたい。

 

それを毎日やろうと思ったら、一定の時間を割くしかないよな、と割り切っています。

こうなったら、文章を書くところ以外で、うまいこと効率化を図るしかないなと。

 

IMG_1707

 

忘れがちだけど、文章の向こう側には、必ず読み手という「人」がいます。

 

どうしても、文章を書く作業に夢中になっていると、自分のことばかり考えがちで、

「書けない」とか「早く終わらせたい」とか、そういうことばかり気にしがちなんだけど、

結局、文章もコミュニケーションの道具の1つ。成立しないと意味がない。

 

相手を心から想うコミュニケーションって、本当に楽じゃないなと私は思います。

私は1人大好き人間だし、そもそも不器用なほうだから、なおさらそう思うのかもしれないね。

 

ブログだけじゃない、私の文章の書き方として、じっくり書かないと気が済まないんだと思う。

サービスとしても、たくさん文章を書いているけど、じっくり書くサービスしかできない(笑)。

 

例えば魅力カルテなんかも、けっこうな時間をかけて書いています。

最低2回は、印刷して読み直すようにしています。で、読み直すたびに何かしら微調整が入る。

意図したことが的確に伝わるか。文章の流れはおかしくないか。誤解は生じないか。

プロフィールやキャッチコピーに使いたい人も多いので、その用途に活かしていただけるか。

あるいは、「そのままあなたらしく生きてね」「大丈夫」というメッセージが、ちゃんと届くかどうか。

 

結果的に、ほとんどのお客様が受け取ってすぐにご返信くださって、

「感動して涙が出た」とか「使い倒します!」とか言ってくださるのは、有り難いしホッとします。

 

あとは、オリジナルビジネスコースのメールサポート。

1通のメール相談に、それこそ1、2時間かけて返信することが多いです。

頭の中で数時間、「どんなふうに返そうか」って練ってから書き始めることもあります。

 

特に、「自信がない」とか、マインド面のご相談は、丁寧に返さないと難しい。

かえって自信を失わせてもいけない。でも、甘いところはそれなりにズバズバ指摘もします。

相手の性格、今の状態、すべてをあわせて考えながらじゃないと、とても返信は書けない。

最後は、相手を信頼して投げるよりほかないのだけど、こちらもできる限りのことがしたい。

 

 

今は文章を量産できる人も確実に求められていますし、それはすばらしい力だと思います。

プロのライターさんなんかだと、ある程度量がさばけないと、仕事として成立しないでしょう。

 

ただ私は、文章を、言葉を、もっと丁寧に扱いたいのだろうな、と思う。

正しさとか美しさという意味ではないです。言葉はどんどん変わりゆくものだし。

 

相手をどこまで本気で想えるか

その本気を、どこまで文字で伝えられるか

 

そういう意味で、真剣に向き合いたいのだろうな、と思います。

 

 

***********

コースは年内いっぱいで、価格を少し改定することになると思います。半年後の自分が楽しみだね。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築。

 

言葉としてはっきり自分の半生が見えてくる体験って、意外とできないものなんですよね。

魅力カルテは、あなたの魅力を言語化して、オリジナルのビジネスにつなげます。

 

京都行きのお知らせです。写真の展示に遊びにきてくださる方、コンサル希望者、募集中!

【京都に行きます】12月12~14日、お会いできる人募集中!

 

12月の日本刀コンサルは、19日(月)です。今年のお悩み、今年のうちに。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは12月19日(月)です。