Category Archives: ブログ

傷ついても、傷だらけになっても、笑って歩け。笑い飛ばして歩け。

24 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

私、後悔ってほとんどないなあ…と思ってずっと生きてきたのだけど、

今年に入ってからは、「もっとこういう生き方をしていたら…」ばかりが浮かんでくる不思議。

なんなんでしょうね。まあ、自分では理由がわかっているのですが、言葉にうまくできない。

 

自分が気づいてしまったことや他人の言葉が、心にぶすりと刺さってしまう瞬間は多々あって、

そのたびに、自分の至らなさとか、あのときこうしておけば…とか、いろんなことが頭を駆け巡るけど、

それによって激しく自信を失うわけでもなく、極度に落ち込むわけでも怒るわけでもなく、

「はあ、なんか刺さって痛いけど歩こっ」みたいな気持ちでいるのが今の状態です。

 

 

傷を負わないことが強いのではなくて、たとえ傷を負ったとしても、

絆創膏貼って、ケロッとした顔して、げらげら笑って歩ける人が好きです。

なんなら、鼻の頭にキャラクターの絆創膏とか貼っちゃって、追加で笑いを取れるぐらいがいい。

 

それは痛みを感じないことでは決してなくて、

ちょっとした切り傷や擦り傷には慣れているということ=いろんな経験をしてきていること。

そして、本当に痛いときにはちゃんと手当を受けて、また笑えるような状態を作れること。

ひどいけがなら病院に行くのと同じで、誰かの手を借りて、笑っていられるように戻ればいい。

 

ついでに言うなら、「痛いの」ってむやみに傷を見せびらかすのは個人的に美しいとは思えないので、

すごく痛い想いをし終わった後に、「大けがしちゃってさ~」ってげらげら笑って語れるぐらいのほうがいい。

痛みをシェアするんじゃなくて、その後の笑いと強くなった姿をシェアできる人のほうが、私は好きだ。

 

こうして書けば書くほど、「じゃあお前はどうなんだ」とブーメランが返ってくるわけだけど、

ダメならダメで、痛いままで笑って歩き続ければいいよね、と今の私は思いますし、

歩いているうちにその傷が癒えていくのだろうし、その程度で傷を負わなくなったりもするんだと思います。

 

どうやってもきれいには生きられない。

でも、「汚れがたくさんついてるのにトータルだとなぜか美しい」みたいな生き方には憧れます。

 

 

 

**************

3月の日本刀コンサル、お申込受付中。27日(月)、3名限定です。お早めに。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは3月27日(月)です。

 

自分の魅力を知り、ビジネスに活かすための「ブランディングカルテ」です。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年あると、何よりも自分自身が変わります。ビジネスとともに自分自身の土台作りも。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

 

 

真面目な人は、自ら壊れることを覚えたら最強だと思う。

23 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

これね、たびたび思ってきたことなんです、実は。

感覚的な話だけど、どこまで通じるかな?

 

壊れ方を知れ。そしてたまに自ら壊れよ。特に真面目な人。

 

お客様にもちょうど「もう少し壊れても平気じゃない?」なんてことを話したところだったのだけど、

そしたらちょうど「しいたけ占い」のしいたけさんが、(たぶん)似たようなことを書かれていまして。

↓↓↓

占い師さんで意地悪な人とは何か(しいたけのブログ)

 

「自分が作っていく作品に光を注ぎ続けると、吐き出している側の人の闇って増えてくる」

「Twitterとかでも人生相談系のツイートとかやっている人って、時々壊れてわけのわかんないことを叫んだりしているじゃないですか。あれって多分光と闇のバランスを元に戻すためにやっていると思うのです。」

「僕は時々壊れることで自分自身のバランスをとります。」

 

これね、なんかわかるんです。感覚的にだけど。

大きな光を放ち続けている人ほど、実は見えないところで闇を抱えていたりもする。

「光」をたくさん与えている人は、実は「闇」のほうにも振り子が大きく動かせる人、みたいな。

なんかこう、天才ほど変態っぽかったりとか(私は天才と変態って紙一重だと思ってる)。

 

これも感覚的な話なんだけど、何かが突出してできる人って、他がからっきしダメだったりしません?

すべてが光の人ってやっぱりいなくて、なんか「容量」みたいなのありそうってたまに思うのです。

 

で、この発想で行くと、真面目で完璧主義、完全無欠っぽい人って危ないです。

光ばかり見せようとして、無意識にどんどん闇が蓄積されて、ある日突然パタッと倒れてしまうから。

「闇」って、気持ち的なこともそうだし、体力的なこともそうだと思います。

「光」を生み続けるのって、思いのほかエネルギーを消費するもんですから。

 

本当に真面目な人って、親しい人の前でもとてもきちんとしていて、

光ばかりを人に見せ続けてしまいがちなのだけど、それだとほんとに望まぬ形で壊れてしまいます。

だから、先に壊れ方を覚えておくと良いというか…しいたけさんも書いていらっしゃるように、

「時々壊れることで自分自身のバランスをと」ることが良い対策になるのでは、と本気で思うわけです。

 

 

私は一人暮らしを始めて、思う存分壊れられる環境を手に入れられてから、すごく楽になったクチで。

3日間布団かぶって寝続けるとか。3日間ひたすら泣き続けるとか。ろくでもないもの衝動食いするとか。

クッションとかぬいぐるみを叩きつけるとか。顔を枕に押し付けて叫びまくるとか。衝動的にモノ捨てるとか。

まあ私はこの程度ですけど、もっともっと上はあるでしょう。自分と他人が傷つかなければ何でもよい。

 

ご家族いるとやりにくいかな。そういう人は外で飲んだくれたり食い倒れたり、なんか考えたらいいと思う。

周りの迷惑を考えないのがコツ、というか意外と許容してくれるんじゃないかって思う今日この頃です。

 

なんか身も蓋もない感じでこういうの徹底的にやるとね、いつの間にか飽きて光の側に戻りたくなるの。

それで、また翌日からちゃんと光を出せる人に戻れる。だから自主的に壊れるのって大事だなと。

 

あと、最初のほうに書いたように、

「光」をたくさん与えている人は、実は「闇」のほうにも振り子が大きく動かせる人だと思うのですね。

だから、「光」を世にたくさん出したいなたら、「闇」のほうの振れ幅も大きく持っておいた方がいい。

 

個人でビジネスをしていて、自分のブランドで何かをしようと思ったとき、

「徹底していること」「突出していること」ってけっこう大事な要素になります。

突出するって、振り子の幅が大きいってことなのだろうな、とこれ書いていて思いました。

すごく眩しいように見えて、実はぶっ壊れ方もすごいっていう(笑)。

 

 

感覚で書ききったのでどこまで伝わるかわかりませんけど、とりあえず思ったことを。

 

 

**************

3月の日本刀コンサル、お申込受付中。27日(月)、3名限定です。お早めに。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは3月27日(月)です。

 

自分の魅力を知り、ビジネスに活かすための「ブランディングカルテ」です。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年あると、何よりも自分自身が変わります。ビジネスとともに自分自身の土台作りも。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

 

いいね!を呼び込む「共感」の秘密…なんてあるのかな。

22 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

いいね!を呼び込む「共感」の秘密。

 

という言葉が本屋さんで目に入って、ちょっと気になったので買ってみたのです。

雑誌、しかもan・anです。水曜が発売日だから、1週前のバックナンバーになっちゃいますけど。

SNSがそれだけ日常に浸透しているってことだよね。「いいね!を呼び込む」って明言してるんだから。

 

↓↓↓一応試し読みできる感じですね。

アンアン No. 2041 「共感」の秘密

 

表紙の上部に書かれてるキャッチコピーはこちら。「コツ」ねぇ…。

 

で、中身も早速読んでみたのですけど、ほとんど予想通りの中身でした。

 

最初に前提として書かれていたことなんだけど、

「SNSで誰もがつながれる時代になって、共感が重視されるようになっている」というのはわかる。

有名人でなくても、誰もが発信できる時代。実際、普通の人が突然有名になったりもしてるし。

共感が爆発的に広がった結果、大ヒットにつながった例も1つじゃないでしょう。PPAPとかもそうだよね。

 

でも、やっぱりan・anだなあというか、女性誌だなあと思ったのが、

結局のところ「ああいう投稿は好かれない」「セレブはこうしてる」「健やかにSNSを使おう」みたいな、

いかに女子たちが周りに振り回されやすいのかを露呈するような中身が多かった、ということ。

 

こういう投稿は嫌われるよ、やめましょうね、みたいなメッセージってとても女子っぽい気がする。

「健やかに」っていうのも、周りの人の投稿からダメージ食らっちゃってる事例がたくさん並んでて。

世間の女子って、やっぱりそのぐらい人の目を気にして生きているということでいいんですか?

私の周りは、あんまりそういうことをねちねちと言う人がいないように思うんですが…。

(だからこそ、こういう雑誌でも見ておかないと世の中の動向がまるでわからなくなるという罠)

 

共感なんて、無理やり作ろうとしても作れないんじゃないだろうか。

心を動かしやすいセオリーみたいなものって、まあある程度存在するのだろうけど、

人間の心って、常にセオリー通りに動くほど簡単なものではないですよね、どう考えても。

そしてSNSなんて、周りが気になってきついぐらいなら、最初からやらなければいいわけで、

ビジネスにつなげたい!と本気で思うのなら、他人の評価に振り回されない自分になるしかない。

 

もちろん、他人に向けて発信する際に、常識的な気配りとかマナーは必要です。

でも、「これ言ったら嫌われるかも…」とか、そういうことばかりを過度に気にしてしまうなら、

SNSもそうなんだけど、その人間関係が根本的に合ってないのでは?とか思ったりもするわけです。

 

SNSで世界中とつながれる時代なのだから、

たとえ、自分の共感できる要素がとてもマニアックで少数にしか受けないような中身であっても、

それに共感してくれる仲間を探しやすくなっている、ということでもあるんですよね。

だから必ずしも「多数派」の顔色をうかがう必要はもうない。つながりたいところとつながればいいだけ。

自分の世界や価値観を大きく広げてくれるのは、SNSやインターネットがくれた大きな恩恵じゃないかな。

 

自分が素に近い状態で付き合える関係性だけ、残しておけば十分ではないだろうか。

 

一方でこんな話も付け加えておきたいのだけど、

どんなときも自分を繕ったり隠したりせず、常に素に近い状態でいられる人って、

個人的にとても魅力的だなと思っていて、私自身がいつも目指したいのは圧倒的にそこです。

 

人間、どうしても隠したい部分があったりするもので、素でいることって恥ずかしくて勇気が要ります。

簡単じゃないからこそみんな悩むし、共感のコツみたいな話を求めたりもするのでしょう。

 

でも、下手に飾らず、かといって下手に卑屈にならず、常にフラットに素でいることができれば、

いちいち「健やかにSNSを使おう」とか「こういう投稿嫌われる」とか、そういう悩みとは無縁でいられる。

素の状態って自然と共感を呼んでくれるように思うし、その状態自体がとても健やかだと思うのですよね。

 

 

**************

3月の日本刀コンサル、お申込受付中です。27日(月)、3名限定です。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは3月27日(月)です。

 

自分の魅力を知り、ビジネスに活かすための「ブランディングカルテ」です。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年あると、何よりも自分自身が変わります。SNSぐらいで振り回されなくなると思う(笑)。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

 

サービスって、告知すれば売れる…わけじゃないですよね。

21 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 
【お知らせ】

明日22日(水)、日本刀コンサルです。本日18時まで受け付けています。

 

☆☆☆

 

オリジナルビジネスコース日本刀コンサルで、商品やサービスの内容をよく相談されるわけです。

 

メニュー作りって、「自分のやりたいことを形にする」感じでたしかに楽しいんですけど、

作って告知すれば売れる!みたいな簡単な話になるとは限りません(っていうか普通なりません)。

頑張って形にすることで安心してそう思っちゃう人、実はけっこういるように思うんだけど。

 

だって、コンビニとかスーパーでも、「棚に置きさえすれば売れる」ってことはないはずだよね。

自分が買い物するときだって、「必要」とか「欲しい」とか何か思わない限り買わないはずで。

 

言い方はちょっとアレなんだけど、ただ告知して棚に置いておくだけじゃなく、

お客様にちゃんと買う理由を与えてあげることが大事だったりします。

買いやすいように、障害になりそうなものをできる限り取り払ってあげることも。

 

 

あなたのサービスや商品を買うと、いったいどんな良いことがあるのか?

そのサービスを受けた後の自分は、どれだけ素敵になれるのか。

その商品を買った後の自分は、どんな素敵な暮らしを送っているのか。

お客様に、素敵な未来をどこまでイメージさせてあげられるでしょうか。

 

また、感覚的に「あ、いいかも」とパッと見で思ってもらえることも大事です。

商品を売るならその商品自体が「手に取りたい」と思えるものかどうか。

パッケージのデザインとか、商品紹介の写真とか、見た目にもこだわる必要がありますね。

 

サービスを売る場合も、例えば自宅サロンならサロンの写真を通して「行きたい」と思わせる。

私みたいなコンサルとかカウンセリング系の仕事なら、本人の写真とか第一印象になるでしょうか。

Webサイトのデザインとか、名刺とか、そういったツールもその人の印象になるので大事ですね。

 

あと、最後の砦になるのが「本当にお金払って大丈夫かしら」っていう信頼の部分。

感覚とかイメージとしては素敵なんだけど、誰がやっているのかわからないものとか、

本当のこと言ってるのかな?みたいなものとか…早い話が、怪しければ買ってもらえない(笑)。

日頃から自分の持つ知識を伝えておくとか、人柄を知ってもらって親しみを感じて置いてもらうとか、

実際に購入したお客様の声なんかも、信頼につながりやすいかな。信頼は積み重ねだね。

 

感覚に訴えて、「なんかいいかも」と第一印象で気にかけてもらう。

未来像を見せて、「これがあると素敵な未来が待っているんだ」と思い描いてもらう。

商売をしている自分自身のことを伝えて、「この人なら安心だろう」と思ってもらう。

 

「買いたい」って思ってもらえるような情報って、ちょっと考えてもこれぐらいあります。

 

で、単体のサービスや商品でこういうこと考えるのも大事なんだけど、

複数のものを提供しているなら、その中での導線も考える必要がありますね。

 

自分の商品やサービスをどう伝えるのか。

それって単に伝え方の話だけじゃなく、当然ながら自分が売り物のことをよく知っていないといけないし、

最初から、どういうお客様に買ってほしくて、どう伝えたらそのお客様に刺さるのかっていうことを考えて、

商品やサービスを設計しておくってことになります。ただ作って出せばいいってわけではなく。

(もちろん、設計どおりに行くとは限らなくて、やってみて検証しないとわからない部分はあります)

 

勉強したことをぽんっと出せば売れる、っていうわけじゃないのですよね。ビジネスにするってことは。

 

 

**************

明日です。本日18時で締め切りますので、お早目に。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

自分をよく知っていたほうが、自分の軸を定めていたほうが、やっぱりビジネスは進めやすい。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年間で自分のブランドを築いてどんどん発信できるように。点を集めて線にしよう。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

【非効率のための効率化】幸せを増やすための工夫をする

20 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

【お知らせ】

22日(水)、日本刀コンサルです。明日18時まで受け付けています。

 

☆☆☆

 

 

いつも今ぐらいの時期になると、年始の気持ちが早々に薄れてきてしまって、

日々のあれこれに追われまくっていたことが多いのだけど(年度末の繁忙期ということもある)、

今年はとりあえず、気持ちだけは切らしていない感覚があって、その点はちょっと満足しています。

 

とはいえ、やることがたくさんあるのは今年も変わらない(というかむしろ増えてる)ので、

そんな中で、どうやってやりたいことを自分の日常に組み込むか?というのはやはり大きな課題の1つ。

 

時間は限られているし、体力的にもそんなにタフなほうではないし、そして何より、

私は人と比べて、脳みそにものすごいカロリーを取られる仕組みらしく、頭から疲れる(笑)。

睡眠時間が確保できないと、何もかもが回らなくなってしまうのは目に見えてます。

 

でもやりたいことはたくさんあって、それがやれないのはストレスにもなるし、

なんかこう、エネルギーが出しきれていない感覚がものすんごいわけ。溜めこんでる感が。

(このエネルギーもう少しうまく出せるといいんだけどな、出し方がまだわからない)

 

 

非効率のための効率化

 

という言葉をこないだから頭にずっと置いているのですが、

時間管理をして、物事を効率良く進める理由って、非効率な時間を楽しむためだと思うのです。

 

例えば趣味とかって基本的に非効率ですし、効率を考えずに楽しめるほうが楽しいよね。

だらだらするのも、効率的にやろうなんて考えずに、ただひたすらだらだらしたいし、

あとは新たに挑戦することとか、不慣れなことって、どうしても効率的にはできません。

 

だからこそ、効率的に済ませられることは効率的にサクッと済ませてしまいたい。

日々の習慣的なこととか、家事とか事務作業とか、そういったものですよね。

仕事だって、集中して済ませてしまったほうが、だらだらやるよりも早い。

効率を上げて時間を圧縮して、残った時間を非効率なことにがっつり割けたら楽しい。

 

あくまで私の場合ですけど、

・余計な物事をできるだけシャットアウトすること(いろいろなことに気づいてしまう体質なので)

・やろうと思ったらその場でアクションを始めること(始めるまでの時間がもったいなさすぎる)

・とにかくしっかり体調を整えること(眠かったり疲れてたりすると効率はどうしても落ちる)

この3点がしっかりできると、だいぶうまくやれるような気がしています。

 

何もかも抱えることはできないっていうのもよくわかっていて、

ただでさえ抱え過ぎやすい私は、根本的にやることを減らさないといけないのかもしれないけど。

工夫を絞り出してクリアできることならクリアしたいよね。やりたいことから手を放す前に。

 

あとは助け合える人間関係をもう少し増やしたい…。もちろんもらうばかりじゃなくて、ちゃんと相手の役に立てる人間になりたいです。

 

 

**************

あさってです。残席2。明日18時で締切です。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

自分をよく知っていたほうが、自分の軸を定めていたほうが、やっぱりビジネスは進めやすい。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年間で自分のブランドを築いてどんどん発信できるように。点を集めて線にしよう。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

良質なアウトプットはインプットから生まれる

17 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

2週間前のFacebookの投稿。

 

インプット、っていうかお勉強、侮っちゃいけないと思うのですよ。

 

「ブログのネタがない」とか「文章が書けない」とか、たくさんご相談を受けてきまして、

いろいろ工夫することで解決する問題もたくさんあるとは思うのですが、

↓↓↓

【まとめ記事】ブログが書けない女性起業家に贈る9記事

 

「工夫」ではなくて、「知識がない」という理由で書けない、思いつかない…というパターン、

意外と多いのではないかな?とちょっと感じる場面があったのですよね。

 

知らないことってアウトプットできません。

いくら私がそこそこ文章書けると言っても、物理とか化学のことは書けないし、

トイプードルの生態とか屋久島の歴史とかも書けません。だって全然知らないから。

(まあ、そういうことは幸いにもこのブログに書く必要はないのですけども)

 

それってつまり、アウトプットしたいならインプットしなさいっていうシンプルな話。

基本中の基本!って言ってもいいようなことだと思うわけです、これって。

 

 

 

勉強できるところってたくさんあります。

 

・セミナーに行く。(今はそこいらじゅうで開催されてるし)

・本を読む。(これ意外と侮ってる人が多い気がする)

・Webで情報検索する。(玉石混合だけど、有益なものもあるよね)

・人に聞く。(自分の先を走ってる人にアドバイスもらうとか)

 

で、一度学んだら終わり!ではなくて、ずっと学び続けることって大事だなと思っていて。

特に自分の専門に関することって、資格取ったらあとは実践!って思ってる人多いんだけど、

もう一段深いところを学ぶとか、周辺分野のこと勉強するとか、いくらでも勉強はできますよね。

 

まずは自分が使う部分の知識を補強したいわけだけど、

さらに一見関係ない分野の学びをうまく統合できたら、それはもう最強だし、無限です。

深く学ぶことも、広く学ぶことも、両方をバランス良く取り入れることができたらいいなと思うわけです。

 

なんとなく「直感が大事」とか「行動が大事」みたいなことに反応する人が多い感じがしてるけど、

そして、直感も行動もまぎれもなく大事ではあるのだけど、それだけじゃできないこともあるよね。

 

月1のメルマガ(メール講座登録者にお送りしてるやつ)に本の紹介も書いてるんだけど、

今年は私もインプットを増やしたくて、意識的に読書量を増やそうと思っています。目下積読ですけど…。

 

 

**************

来週水曜日です。残席2。お申込はお早目に~。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

自分をよく知っていたほうが、自分の軸を定めていたほうが、やっぱりビジネスは進めやすい。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年間で自分のブランドを築いてどんどん発信できるように。点を集めて線にしよう。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

内面の強さこそが、ビジネスを1歩前に進めてくれる【ご感想】

16 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

面白いと思えないサービスは、そもそも片っ端からやめてしまってるんだけど(笑)、

ずっとやっていることの中でも一番楽しいのって、やっぱりオリジナルビジネスコースなんですよね。

 

6ヵ月という時間をかけて、少しずつ(じゃない人もたまにいるけど・笑)変化が起きていく。

集客が成功する確率が上がっていく。軸ができて人間的な強さみたいなものが加わる。

やりたかったことをサービスとして形にできる。お客様から喜びの声がたくさん届く…。

こういったことを間近で見させてもらえるのは、本当に幸せなことです。

 

先日6ヵ月のコースを修了した彩星さなえさんから、ご感想を頂きました。

主に心理占星術を使って、一生懸命頑張る女性の心に光を灯していらっしゃいます。

 

★☆★☆★

 

6か月間、大変お世話になりました。ありがとうございました。

既に活動はしていた私ですが

・自分の魅力をもう少し活かした活動がしたい。
・集客をするには、どうしていいのか分からない。
・もう少し成果を出したい。
・1人だと煮詰まってしまっている。

という状況だったので、ご相談しながら、ビジネスコースを受講しました。ビジネスコースを受講する前に、魅力カルテを作成して頂いていたので、この人なら信頼できると強く思っていたのもきっかけの一つになりました。

コース期間中は、私のメンタルから、ビジネスの視点での考え方など、とても幅広く取り組みました。期間中、プライベートでも色々な事があり、大変な時もありましたが、これから活動していく上で、プライベートでも当然色々な出来事が起こると思います。その時の対応の仕方や、自分のあり方なども学ぶ事が出来ました。

コンサル時やその間のメールでは、智恵さんはいつも真剣に対応・アドバイスしてくださり、そのやり取りや智恵さんの姿からも、学ぶことができました

受講からしばらくたっている今も、後になって響いている事が沢山あります。今までだったら、抵抗があったことも、自然と取り組め、いつもならくじけそうになってしまう所でも、コツコツと地道に進めることが出来ています。コースを受講したおかげで、土台がしっかりしたので、心や姿勢、考え方などが以前より揺れなくなっています。揺れてもまた、戻ることが出来ています。

だからでしょうか。数年ぶりにお会いした方達から、「前と変わった。会うたびに力強くなっている」と言われることが多いのです。内面の変化が外見にも自然と表れているのかもしれません。

そして、今でも魅力カルテは何度も読み返しています。読み返すことで、自分の立ち位置と自分らしさを確認できるのです。

ビジネスのノウハウだけでなく、心のあり方や対応の仕方など、沢山のアドバイスありがとうございました。これからが大切なので、教えてくれたことを忘れずに、地道に続けて活動していこうと思います。

ビジネスコースを受講して本当に良かったです。6カ月間本当にありがとうございました。またお世話になるときがあると思います。その時はどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

さなえさんはコースを始めてすぐ、発信に変化が出たんですよね。書く言葉が強くなった。

自信がないときって、自分の言葉が出せないのです。本音を見せることほど怖いことはないから。

その結果、どうも心の伝わらない、感情の見えない文章になりがちです。心を閉じてるから。

 

でも、「私はこれでいい」「これでいこう」って腹が括れた瞬間に変化が起きる。

 

その結果が、他人から見てもわかるほどの強さにもつながったし、お仕事にもつながっていますね。

自信なさげな人よりも、ちゃんと芯のある人に相談したいじゃないですか、相談するならさ。

お茶会やセッションが以前にも増して好評な様子、私もとても嬉しく拝見しています。

 

女性は特に、ビジネスのノウハウだけでは心が追いつかなくて潰れてしまう人も多い。

だからこそ自分の軸をしっかり作って、自分で走り続けられる状態をまず作りたいのです。

コースはそのあたりをものすごく意識しているので、数年先でも土台になってくれるはず。

 

 

さなえさんは、3月25日(土)にランチ会を企画していらっしゃいます。

「見た目の印象」を星から見るというテーマかな?面白そうなのでよろしければぜひ。

(そしてこのランチがアフタヌーンティーみたいな見た目ですごくかわいい)

 

 

現在、オリジナルビジネスコースは3月13日以降のスタートでご予約を承っております。

さなえさんもそうだったのですが、お申込を迷われている方がいらっしゃいましたら、

フォームからご質問やご相談いただければ、今必要なサービスをご提案させていただきますね。

(今は受けなくても良いかも?という答えもあるかと思いますし)

 

詳細・お申込はこちら↓↓↓

オリジナルビジネスコース【女性起業家向けコンサルティングコース】

 

【魅力カルテ・オリジナルビジネスコース】ご予約可能日一覧

11 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

魅力カルテまたはオリジナルビジネスコースをご希望の方は、

日時を以下からお選びくださいませ。第3希望までご記入いただけるとスムーズです。

 

※時間帯は、開始時間を表します。
例:10:00~16:00と書かれている場合、16時からのセッションも可能です。

※会場は、東京・港区のセミナールーム、または都内ホテルラウンジです。
土日祝日は、ホテルラウンジを使用する可能性が高いです。

 


【2月】

受付終了いたしました。

 

【3月】

13日(月)~のご予約が可能です。希望日を個別にお問い合わせください。

【自分目線と他人目線】求められなければ仕事にならないから。

02 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

魅力カルテ、今ちょっと混んでまして、お待たせしてしまってごめんなさい。

今からお申込いただくと2月下旬以降になります(コースご希望の方も同様)。

その頃なら、もうカルテの送付はお待たせしなくて済むと思うので、気になる方はお早目にご予約を^^

 

 

魅力カルテに限らず、日本刀コンサルオリジナルビジネスコースでもそうなのですが、

「客観的な視点で物事を見られるかどうか」って、ビジネスをしようと思ったらやっぱり外せません。

なぜなら、ビジネスってお客様に買ってもらえて初めて成り立つものだから。

 

自分の好きなことを仕事にできるのは素敵なことだけど、

結局、求められなければ仕事にならないという現実があります。

 

自分のやりたいことを、どうやって他人が欲しがる形にして差し出すか。

自分のできることと、他人が欲しいものを、どうやって一致させていくか。

両立はできるのです。でも、そのためにはやっぱり客観的な視点を持たないといけない。

 

例えば魅力カルテを作っていると、ご本人が無自覚なところに魅力が眠っていることが多々あります。

「大したことない」「当たり前」「頑張ったつもりはない」と思っているところ、けっこうポイントです。

他人から見ると、まったくもって当たり前じゃなかったりするのですよね、こういうの(笑)。

ビジネスの種としても大きいので、これに気づかずに始めてしまうのはあまりにもったいない。

だって、あなたの「当たり前」こそが欲しがられているのだから。

 

また、自分が習ったセッションとか施術を「これすごいの!」ってただ差し出しても、

お客様には何が何だかわからない…なんてことも普通にある話です。

 

やりたいことやできることをただポンッと投げればいいわけじゃなくて、

お客様が買いやすいように道筋を作ってあげたり、買ったほうがいい理由を伝えてあげたり、

相手のことを考え、相手の悩みに寄り添い、相手の視点に立って先回りして行動していく感じ。

「線」を引くようなイメージを持っておくのが大事かな。商品やサービスは「点」じゃないのよね。

 

女性は「点」でしか考えられない人も多いように思うのですが、

・どうしてこの仕事をしているの?

・どうしてこの商品を買ったほうがいいの?

・サービスを受けるといったいどうなれるの?

・わざわざFacebookをやる意味は?ブログをやる意味は?

みたいな、思いつきじゃなく根拠のある行動を意識すると、線ができやすいように思います。

 

特にオリジナルビジネスコースなんかは、根拠をいちいち説明しながら進めます。

このへんの考え方が理解できると、半年のコースで習ったことが一生モノになりますな。

 

視野の狭さって、ビジネスに限らず、悩みや失敗のもとになりやすい気がします。

「他人目線代表」みたいな存在として、これからも視野を開くお手伝いがたくさんできるといいな、と。

気持ちいいもんね、視野が開けた瞬間って。「あああああっ!(ぴかーん)」みたいなさ(笑)。

 

 

**************

一番手軽に「ぴかーん」ってなるのは日本刀コンサルかな。今月もあります!

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

自分をよく知っていたほうが、自分の軸を定めていたほうが、やっぱりビジネスは進めやすい。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年間で自分のブランドを築いてどんどん発信できるように。点を集めて線にしよう。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!

 

もし時を戻せるなら、25歳の私にアドバイスしたいこと。

31 1月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

【まずはお知らせ】

 

メルマガ読者のみなさま、メルマガ読者限定「魅力発掘おみくじ」は本日23:59締め切りです。

(日付が変わりましたら、申込ページを削除してしまいますのでご了承くださいませ)

1月5日&25日にメルマガ発行しておりますので、そこに記載のリンクからお申込ください。

なお、おみくじ&魅力カルテの割引も、お申込は今日中にお願いいたします(日程は2月でもOK)。

 

★☆★☆★

 

さて。

25歳って10年ぐらい前なんですけど、私フリーランスになったのがその頃なんですよね。

10年フリーランスでやってきたからこそわかること、あの頃わかっていたら良かったのに…と思うこと、

ちょっと浮かんできたので書き残しておくことにします。

 

せっかくなので当時(たぶん)の私(あまり成長してない?w)↓

 

25歳の私にアドバイスしたいこと。

 

とにかく一言、「開け」と言うだろうなあと思います。

「心を開け」であり、「選択肢を開け」でもあり。

 

 

心を開け。

 

フリーランスは人脈が大事だよ、と言われ続けてきたけれど、

正直、まだまだ自分のことばかりで必死でした。

 

この頃はまだまだ人が苦手で、心を閉じることに力を入れ気味になっていて。

親しくなりたいのにシャッターを閉める、みたいな矛盾したことをよくやってた(笑)。

人間関係って、こちらの都合で心を守ることばかり考えていてはやっぱりダメで、

まずは相手に興味を持つことだし、相手を信頼することなのだろうなと今は思います。

 

だからまずは心を開け。大丈夫だからもっと人とかかわれ。

 

 

選択肢を開け。

 

思い切ってフリーランスになったものの、

「私にはもうこれしかない」「これを手放したら終わりだ」みたいな、

けっこう追い詰められたことを頭の片隅で常に考えていたような気がします。

それもあって、だいぶ無理して働いていました。毎日、睡眠2,3時間とかで。

素直に頑張りたかったというのもあるのだけどね、何とか仕事として成り立たせたくて。

 

それにしても、自分の生きる力をまったく信じられなかったなあと。

マイナスから始まる無茶と、プラスから始まる頑張りは違います。

 

「これしかない」と思えるからこそ頑張れる、という側面もたしかにあるのだけど、

何か起きても何とかなる、何とかしよう、みたいな自己信頼って大事だなあと思うのです。

そして、そんな風に自分を信頼できているからこそ選べる選択肢というのがあるのだと。

 

 

…ま、きっと当時の私は聞く耳持たなかったと思うから(笑)、

10年後、こうして幸せに生きてるから安心しなさいってことだけで十分なのでしょう。

 

 

というか、これ書いてて思ったんだけど、

前ほど人間アレルギーではないけれど、何しろ1人の時間が好きすぎるので、

もう少しいろんな人に会いにいかないと…という点は10年前と変わっていない(爆)。

自己信頼度はアップしたと思うけど、逆に当時のがむしゃら感とか情熱をだいぶ忘れてる気がする。

当時はたしかに良くない無理のしかたをしてたけど、もう少しやれるでしょうよ、今の自分…。

 

記事を書きながら、思いがけず若干の反省モードに入る1月最後の日です。

 

 

私はこう見えてけっこうな怖がりなので、ぼーっとしてたら何もできなくなってしまう。

目の前のことに追われてばかりだと、つい忙しさに飲み込まれて満足してしまって、

守るばかりの毎日に甘んじてしまう。頑張っている気になって終わってしまう。それはやめたい。

 

 

やっぱり大事な選択であればあるほど怖い。

でも、怖い選択ほど、後にもたらされるものもきっと大きいのだと思います。

 

 

**************

2月も日本刀コンサルあります!私で良ければどんな相談もOKです。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

誰に何を伝えたらいいのかはっきりしていない方、これを持てばコンセプトや方向性が一発でクリアに!

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

自分のブランドを作り、発信し、ビジネスを続けるためのコースです。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!