Blog Detail

良質なアウトプットはインプットから生まれる

17 2月 17
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

2週間前のFacebookの投稿。

 

インプット、っていうかお勉強、侮っちゃいけないと思うのですよ。

 

「ブログのネタがない」とか「文章が書けない」とか、たくさんご相談を受けてきまして、

いろいろ工夫することで解決する問題もたくさんあるとは思うのですが、

↓↓↓

【まとめ記事】ブログが書けない女性起業家に贈る9記事

 

「工夫」ではなくて、「知識がない」という理由で書けない、思いつかない…というパターン、

意外と多いのではないかな?とちょっと感じる場面があったのですよね。

 

知らないことってアウトプットできません。

いくら私がそこそこ文章書けると言っても、物理とか化学のことは書けないし、

トイプードルの生態とか屋久島の歴史とかも書けません。だって全然知らないから。

(まあ、そういうことは幸いにもこのブログに書く必要はないのですけども)

 

それってつまり、アウトプットしたいならインプットしなさいっていうシンプルな話。

基本中の基本!って言ってもいいようなことだと思うわけです、これって。

 

 

 

勉強できるところってたくさんあります。

 

・セミナーに行く。(今はそこいらじゅうで開催されてるし)

・本を読む。(これ意外と侮ってる人が多い気がする)

・Webで情報検索する。(玉石混合だけど、有益なものもあるよね)

・人に聞く。(自分の先を走ってる人にアドバイスもらうとか)

 

で、一度学んだら終わり!ではなくて、ずっと学び続けることって大事だなと思っていて。

特に自分の専門に関することって、資格取ったらあとは実践!って思ってる人多いんだけど、

もう一段深いところを学ぶとか、周辺分野のこと勉強するとか、いくらでも勉強はできますよね。

 

まずは自分が使う部分の知識を補強したいわけだけど、

さらに一見関係ない分野の学びをうまく統合できたら、それはもう最強だし、無限です。

深く学ぶことも、広く学ぶことも、両方をバランス良く取り入れることができたらいいなと思うわけです。

 

なんとなく「直感が大事」とか「行動が大事」みたいなことに反応する人が多い感じがしてるけど、

そして、直感も行動もまぎれもなく大事ではあるのだけど、それだけじゃできないこともあるよね。

 

月1のメルマガ(メール講座登録者にお送りしてるやつ)に本の紹介も書いてるんだけど、

今年は私もインプットを増やしたくて、意識的に読書量を増やそうと思っています。目下積読ですけど…。

 

 

**************

来週水曜日です。残席2。お申込はお早目に~。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは2月22日(水)です。

 

自分をよく知っていたほうが、自分の軸を定めていたほうが、やっぱりビジネスは進めやすい。

魅力カルテはあなたの「自分軸」。魅力を引き出してオリジナルのビジネスにつなげます。

 

半年間で自分のブランドを築いてどんどん発信できるように。点を集めて線にしよう。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築&発信!