Blog Detail

コンサルを通してわかった「成果を出す人と出せない人の3つの違い」

13 1月 17
魅力翻訳家CHIE
, ,
No Comments

 

けっこうな数のコンサルをしてきました。単発も継続コースも。

何かしら成果を出すことがコンサルの仕事で責任でもあると思うのだけど、

それでも、成果を出せるかどうかって個人差が出てしまうもので。

 

コンサルに来て成果を出す人と出せない人、何が違うのか?

一定の分析ができるぐらいの数は集まったと思うので、記事にしてみたいと思います。

ちょうど来週の金曜日が日本刀コンサルなんだけど、これ読んだらハードル上がっちゃうかなw

でも、わざわざお金払って受けるわけだから、ムダにならない考え方を知ってたほうがいいと思うんだよね。

 

 

1.実際にアドバイスを行動に移せるかどうか。

 

コンサルって、相談されたことに対して提案やアドバイスをする仕事ですけど、

実際にその提案やアドバイスを受け取って行動に移すのは、基本的にお客様自身の仕事です。

当然ながら、アドバイスされても右から左に聞き流していたら何も起きません。

 

オリジナルビジネスコースのお客様なら、6ヵ月間ありますので、

「やってくださいねー」とメールでしつこく(笑)言い続けることもできますし、

行動していただけるように、いろんな角度から仕向けたり(笑)もできるんですが、

それでも行動していただけない場合とか、何の反応も返ってこない場合って、

正直、こちらとしてはもうどうしようもないのですよね…。

 

「コンサルに行けば何とかしてもらえるはず」みたいな気持ちでいるのなら、

時間とお金のムダだと思うので、コンサル受けるのはやめたほうがいいです。

というか、行動せずに成果だけ出したいって、むしろどうやるのか教えてほしいです(笑)。

 

※ちなみに「代わりにブログ書いてほしい~」とか「代わりに営業してほしい~」とか、

不得意なこと、やりたくないことを誰かに代わりにやってもらいたい!ということであれば、

コンサルを受けるというよりは、得意そうな人に相談して仕事を「外注」したらいいと思いますよ。

 

 

2.始めたことを継続できるかどうか。

 

単発の日本刀コンサルに来た後に、言われたことを自分ひとりで継続できるかどうか。

オリジナルビジネスコースが終わった後も、考え続け、行動し続けられるかどうか。

何かの拍子に元に戻ってしまう人もやっぱりいて、それは本当にもったいないなと思います。

 

ビジネスって、ずっと続くものです。1日とか1週間とか頑張れば終わり!ではないです。

ずっと頭をひねり続けないといけないし、コツコツ続けないといけないこともたくさんあります。

それは、コンサルタントが付いていようといなかろうと、変わらない事実ですし、

コンサルタントが付いていないと何もできない…という状態は、コンサルタントが儲かるだけで(笑)、

お客様の側は、コンサルタントがいないと何もできない依存体質になってしまうだけで良いことなし。

 

「何かを続けられること自体が才能だ」という言い方をする人もいますが、

自分でビジネスをするなら、その才能がないと厳しいかもしれない…と思ったりもします。

(個人的には、起業や独立に向かない人ってけっこうな数いると思うのですよね)

 

 

3.「何のために」を理解しているかどうか。

 

個人的には、これが最も大事だと思っています。

(上2つは当たり前レベルであって、やってない人は完全にお金捨ててると思う)

 

アドバイスされたことの意図や根拠を理解しているかどうかって、すごくすごく大きいです。

 

例えば「ブログを定期的に書いてくださいね」というアドバイスがあったとします。

「ブログを書く」という言葉通りの意味しか捉えず、それ以上何も考えない人は、

ただ「書けばいい」という発想に陥りがちで、ビジネスにつながらないものを延々と書いてしまいがち。

一方、「何のためにブログをやっているのか?」「なぜブログを書く必要があるのか?」などと、

常に根拠や本質を考えながらブログを書いている人は、やっぱり成果を出しやすいです。

 

で、根拠の部分を理解しておけば、コンサルが終わっても迷いません。

何も理解せずにただ記事を書いている人は、「何だよ成果出ないよ~どうしたらいいの?」って、

誰かのアドバイスに頼らないと答えを導き出すことができなくなってしまいがちです。

でも、ブログをやる意図や記事を書く理由をしっかり理解できている人なら、

たとえ成果が出なかったとしても、ちゃんと自分の頭で次の手を考えることができる。

 

私のコンサルは、この3つ目をものすごく意識していて、

できる限りすべての行動に関して、「なぜやるのか」という根拠や意図をお伝えするようにしています。

どの程度受け取っていただけているかわかりませんし、すんなり納得していただけないこともありますが、

「言われたことをやればいい」じゃなくて、ちゃんと頭を使って考えられる人が成果を出せる人ですね。

 

 

アドバイスを活かすも殺すも自分次第。

 

誰が何を言おうと、最後は受け取る自分次第。

どんなに良いアドバイスを受けたとしても、聞いただけでは変化は出ません。

 

コンサルを提供する身として責任転嫁がしたいわけではもちろんなくて、

結果に責任を負わなければいけない仕事であることは十分理解した上での話です。

考えて動いてもらえるよう、信頼関係をうまく築いていかなければならないわけですし。

 

でも、コンサルタントなんかにあなたの大事なビジネスとか人生とか委ねちゃダメなの(笑)。

「誰か何とかして~」じゃなくて「何とかしよう!」って思える人が、成果を出し続けられる人なんだよね。

 

 

1/20(金)、月1回限定・人数限定の日本刀コンサルです。

私のコンサルを試してみたい方、ちょっと相談したいことがある方向けの気軽な単発コンサルです。

起業の話、文章の書き方の話、自分に自信を持つ方法などなど、私に聞いてみたいことなら何でもどうぞ。

 

確実な成果が欲しい方は、6ヵ月間のオリジナルビジネスコースをおすすめします。

日本刀コンサルだけの方と大きく違うのは、「何のために」を考える部分が徹底されること。

どうしても単発だと表面的な理解で終わりがちですが、期間終了後にも効くのがコースの自慢です。