Blog Detail

2017年もよろしくお願いいたします!心境と決意表明など。

04 1月 17
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

2017年初投稿!

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

今年は、手帳の最初のページにこの漢字を書きました↓

 

…書いてみたものの、何を「創」るのかはぜんぜんわかりません(爆)。

でも、なんかふっと浮かんできたのでコレにしました。そんな方向になるのでしょう。たぶん。

 

今年は、例年以上に「頑張ろう」という気持ち。

毎年それなりに頑張るつもりで生きていて、そうしてきたつもりだけど、

なんか私ぬるかったなあ…と。まだまだやれていないことが山のようにある。

 

これはずっと思っていることで、最近の気づきでは全然ないのですが、

 

才能がない人こそ、何倍も頑張らないと追いつかない

 

っていう事実が、今になって改めて心に引っかかっているというか、

「ああ、私はやらないといけない人なのだよな」としみじみ感じている新年です。

 

才能のない人はいない。それはそうだろうと思います。

でも、世間で「才能がある」と言われている人って、才能にあぐらをかいていないんだよね。

才能の塊として評価されるような人って、「自分は才能がないから努力した」って言ってたりするよね。

 

おいおい、それじゃ私はぼーっとしてる暇などないだろうよ…。

 

やりたいこと、まだまだあります。

実現したいこと、山ほどあります。

 

「すごい才能の人に追いつきたい!」ということではないのです。

でも、自分のやりたいことをちゃんと世の中に出して、叶えたいことを叶えようと思うと、

今それをちゃんとできている人を見習わないといけないわけで、そういう人はやることやってる。

自分に何でもかんでもできるとは思っていないし、高望みなのかもしれないけど、

もういっそのこと高望み上等!って感じで、このまま生きてみようかと思います。

 

「頑張らなくていい」という言葉がたくさん聞かれる今だからこそ、もっともっと頑張ってしまおうと思う。

止められても頑張りたくなってしまうような好きなことや楽しいことを、もっと素直にやってしまおうと思う。

 

つい日々の忙しさや目の前の現実に引っ張られがちだけど、

やりたいことは素直にやればいいのだし、やりたいことをやるために時間も体力もやりくりすればいい。

時間管理や体力づくりや食事みたいな、生活の基盤にあるようなことって、

やりたいことを少しでもたくさんできるように、人生を楽しむためにあるんだよね。

 

ちょっとまだ言葉にしきれませんが、この年末年始、良い具合にスイッチが入ったので、

(昨日も本を読んでいたら痛いところを片っ端から突かれて、死にかけつつも頑張ろうと思ってるところ)

2017年は、この気持ちを継続できるように、早いうちにいろんなことを習慣化したいと思います。

 

毎年いろいろと年始に決めて、だいたいダメになってきましたけど(笑)、

今年は気持ちがだいぶ違うので、自分で自分に期待しつつ。

 

…1年後にこの記事を読んで苦笑いしないようにしたいですなw

 

 

さて、明日は月1回の近況メルマガ発行日です。

昨年に続いておみくじ企画やりますが、明日のメルマガのみで告知します。

 

メルマガは、メール講座に登録してくださった方にお届けしております。

(過去のお客様も登録が必要です。勝手にお送りすることはしていませんので)

今のうちに、いずれか(または両方)のメール講座に登録しておいてくださいね。