Blog Detail

自分のことだけでも他人のことだけでもない。「両立」こそ女性起業家の道

08 12月 16
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

「自分の好きなことだけやっていれば売れる」

「いや、それでは売れない。お客様の欲しいものを売るべき」

 

…Facebookなんかを見ていると、相反する2つの意見をよく目にします。

いったいどっちなのか??この言葉だけ見ると迷ってしまいますよね。

気持ちとしても、せっかく起業するならやっぱり自分の好きなことを仕事にしたい。

でも、ビジネスとして続けるためには、お客様に買ってもらえないと意味がない…。

 

個人的には、どちらの意見も正しいと思っていて、2つを両立してこそ、

女性起業家さんは幸せにお仕事できるんじゃないかな、って思っています。

 

スクリーンショット 2015-12-16 09.12.51

 

他人のことばかり気にすると、自分を見失う。

 

・集客できないと、自分を否定されたようで落ち込む

・売れない不安が大きくなり、周りの人の意見に振り回されてしまう

・価格をむやみに下げたり、お客様に媚びるようなおかしな策を取ってしまう

・好きで始めたはずのことが、だんだん楽しくなくなっていく

・「私、どうして起業なんてしたんだろう…」「もういいや、やーめた」

 

…みたいな経過をたどってしまう方、女性は特に多いんですよね。

自分のやっていることにどんどん自信がなくなっていって、

それにつられて自分本体もどんどん弱って、続けられなくなってしまうっていう。

 

売れるかどうか=他人からの反応も、ビジネスだから当然大事なんだけど、

 

売れないからといって、自分という人間まで否定されたわけではない

 

という点はよく覚えておかないといけません。「自分」と「自分の仕事」を同一視しないこと。

仕事で提供する価値と自分の存在価値は別の話だよ。個人で起業すると混同しやすいけど。

そこに線が引けるだけでも、周りの評価に振り回されて苦しくなることは減るんじゃないかな。

 

 

自分のことばかり悩んでいても、ビジネスは回らない。

 

周りに振り回されることなく、自分の意思に忠実にいることは大事なのだけど、

たとえ売れなくても、自分という人間の価値が変わるわけじゃないのだけど、

ビジネスなので、お客様に選ばれないと売れなくて、売れないと続けられません。

 

「私はこれがやりたいのっ!」にこだわりすぎて、お客様に選ばれていないケースもあります。

 

あのね、やりたいことって狭く考えないで、少し広く考えるといいと思うのですよ。

例えば私なら、「魅力カルテしか売りたくない!」とか駄々をこねるのではなくて(笑)、

 

・文章化も売りなのだから、文章の書き方を切り口にサービス作ってもいいよね

・魅力を活かしたビジネスがしたい人がいるのだから、ビジネスの始め方まで教えてもいいよね

・人の本質に触れるのが楽しいのだから、話を聴いたり本質を見たりするサービスなら何でもアリだね

 

みたいな感じで、自分のやっていることを少し分解して、切り口をいろいろ考えたらいい。

りんごを縦半分に切るのか、横半分に切るのか、うさぎにするのか…みたいな違いです。

切り方が違うだけで、本質は変わっていない。相手が喜ぶ切り方をすればOKっていうだけ。

どの切り方だと自分のお客様に刺さるかな~って考えて、そうやって切ればいいわけね。

 

あと、「私、本当にこれがやりたいのかな…」「私って何が得意なのかな…」といったあたりを

延々と悩んでしまう人も多いんですが、この状態もお客様を見ていないですよね。

自分と向き合う時間も大事なんだけど、そればかりやっててもビジネスってできないです。

 

 


 

人間、誰もが「役に立ちたい」っていう気持ちをどっかに持ってると思うのです。

過度な承認欲求は自分も相手も苦しめてしまうけど、素直に役に立ちたいと思うことがある。

 

自分が満たされた状態で、本心からお客様を想える状態を作れたら最高だよね

 

って常々思っています。振り回されるのではなく、とにかく一緒に幸せな気持ちになる感じで。

 

やっぱり迷うことはあるし、悩むこともあるし、自分を見つめる時間が必要なときもある。

もし自分がちょっと疲れてしまうことがあったら、できるだけ早く自分をケアしてあげて、

またお客様のために頑張れるような状態を、少しでも早く取り戻せるようにしたいものです。

お客様のためにもね。そしてそれって、自分のビジネスのためでもある。両者とも幸せになれるね。

 

自分という人間の存在価値は、ビジネスがどうであれ不変。

自分のビジネスは、お客様のためにお客様目線で価値を提供する。

 

この2つを切り離すこと、忘れずにね。

 

 

自分もお客様(他人)も幸せになれるビジネスが作れたら、

そんなビジネスができる自分になれたら、やっぱり嬉しいですよね。

 

月1回、気軽に相談できる場を設けています。内容は私で良ければ何でも。

短い時間ながらも、必ず「次への1歩」が見つかる、踏み出せる、そんなコンサルです。

↓↓↓

今月の日本刀コンサルは、12月19日(月)です。