Blog Detail

「物事はシンプル?ふざけんな!」と思っていた人(=私)が納得できるまでの話。

22 11月 16
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

「人生ってとってもシンプルなんですよ~」

「世界ってすごくシンプルにできてるんです」

 

いろんな人が言います。物事はとてもシンプルにできているのだと。

 

自信の持ち方もシンプル。引き寄せる方法もシンプル。脳のしくみだってシンプル。

たしかにシンプルなんです。多くの場合、自分の頭がわざわざ複雑にしているだけ。

だから、何事もシンプルに考えれば、物事はうまく回るはずだし、生きるのも楽になるはずで。

 

それでも私、何でもかんでも「シンプル」「シンプル」って連呼するの、あまり好きじゃないのです…。

 

 

シンプルだったらこんなに悩んでねーんだよ(怒)!!!!!

 

 

って、何度思ったことかわからないもの、昔(笑)。

 

10年ちょっとぐらい前まで、私は激しく自分に自信がなくて、自分が嫌いで、

「私が今死んだらお葬式には何人来てくれるか」ってよく数えていた記憶があります。

周りの目は過剰に気になっていたから、そう見えないように頑張って生きてたかもしれないけど。

 

そんな状態の人に、「シンプル」って言ってみ?絶対通じないですから。

慣れ親しんだ複雑で意味不明な思考回路のほうが、本人にとってはよほどシンプルなんですよ。

シンプルなことが理解できない自分に気づいたら、ますます自信がなくなり、怒りを覚えるだけ。

で、ますます心を閉じていくだけ。その繰り返しでどんどん卑屈になっていく…。

 

ただ、それをずっと繰り返していたら、苦しいままだというのもわかっていて、

何とかしたい、何とかしなきゃ…というちょっとした「隙間」みたいなものがあったのも事実です。

そっちのほうに行ったら、何かいいことがあるんじゃないか…でも無理かな、でも…みたいな。

 

卑屈な状態を抜け出して、「たしかにシンプルだな」って思えるようになったのは、

「世界はシンプルなんだ」って、一度本気でだまされてみよう!と決めたからだと思います。

 

自分が信じてハマってる思考回路よりも、もっとシンプルでやさしい世界があるのだ、と。

その世界では、自分は愛されていて、既に十分満たされていて、素晴らしい存在なのだ、と。

普段は「けっ」って思うようなことを、一度徹底的に信じ込んでみたらどうなるんだろう?って。

 

自分が嫌いだと、あまりに卑屈でいることに慣れすぎてしまってるので、

いちいち毒づきたくなるんだけどね。「愛されてるとか絶対嘘だろ」みたいな(笑)。

でも苦しかったので、本気でだまされることに決めた。そしたら、シンプルな世界が見えてきた。

 

img_5049

 

こうやって改めて書いてみると、自己啓発や心理学が洗脳チックになっていくのがよくわかるな。

私自身、セミナーに通って自分を少しずつ変えていって、それ自体は役に立って有り難かったけど、

あとは実際に社会の中で、自分を信じて生きていかないと意味ないな…と思ったところでやめた。

セミナーの中には仲間、理解者しかいない。そういう存在も必要だけど、社会はそういう人ばかりじゃない。

 

そこからさらに、自分なりに1つ1つ紐解いて、頭から理解していく作業もしましたし、

ひたすら体当たりを繰り返して、身体にしみこませてやっと腑に落ちたこともある。

とにかく、教わったことをもとに、自分なりの論理づけでさらに定着させていった感じです。

そこまでやって、「ああ、本当にシンプルなんだなあ」って本気で思えるようになった。

 

というわけで、私がバカなだけかもしれませんが、納得するまで10年ぐらいかかりました。

 

ガチで取り組んで10年です。ほんとに腑に落ちてきたのは、もうこの数年の話じゃないだろうか。

そして今でもたまに、複雑に考えて悩んで、後から我に返って「はっ!」ってなったりしてる(笑)。

 

そんな経緯を踏まえたら、簡単に「シンプルなんだよ」って片付けるのは、私にはとても難しい。

全然間違ってない、正しいけど。でも、過去の自分がどんどん嫌な気持ちになったのを思うと難しい。

「シンプル」とか「簡単」とかってこっちが言うことじゃなく、相手が感じて気づいたときに威力のあること。

 

 

言葉でまとめて「シンプルよ」って言ってしまうよりも、一緒に絡まった糸をほどいていって、

最後に「なーんだ、意外とシンプルなんですね!」って気づいてもらえたらいいんだろうなあ。

 

今の私は、起業したい人が不安になったとき、起業していてうまくいかなかったとき、

マインドやメンタルの部分を支えるような話、自信を取り戻せるようなアドバイスもよくします。

土台の部分がぐらついていたら、ビジネスはうまくいかないから。起業するなら特にそう。

 

どういう存在でいたらいいんだろう、とたまに考えます。

 

 

無責任に煽らないこと。心のない「大丈夫」は絶対言わないこと。

「大丈夫」という言葉は、大丈夫だと本当に思っているときに言うこと。

複雑に絡んだ部分は、一緒に、根気よく、ほどいていくこと。そういう姿勢を見せること。

結果的に大丈夫でなかったとしても、帰る場所としてどっしり構えていること。

受け入れてもらえなくても同じ。こちらは変わらずどっしり構えていること。

相手の力を信頼すること。相手の選択を信じて尊重すること。

不必要に寄り掛からせないこと。自分の足に力を入れて立っていてもらうこと。

テンション高くも低くもなく、安定してどんっとした存在でいること。

 

まあ、まだまだブレはあるなと反省することもありますけど…。

 

私がどんな状態であっても変わらず受け止めてくれる人こそ、有り難い存在だなと感じるので、

私もそういう存在でいられたら、相手にも安定やシンプルな人生が訪れたりしないかな、って思うの。

 

 

***********

12月の日本刀コンサルは、19日(月)です。今年のお悩み、今年のうちに。

頭の整理も、ビジネス相談も、文章のお悩みも。次回の日本刀コンサルは12月19日(月)です。

 

12月は京都に行きます。写真の展示に遊びにきてくださる方、コンサル希望者、募集中!

【京都に行きます】12月12~14日、お会いできる人募集中!

 

魅力を知り、活かし、ビジネスをつくり、続けていくためのマインドや考え方まで手にしてほしい。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築。

 

これまでの人生が1本の線で結ばれて、この先の方向性がすっと見えてきます。

魅力カルテは、あなたの魅力を言語化して、オリジナルのビジネスにつなげます。