Blog Detail

【魅力が伝わる文章術】私の文章力はオーストラリアで鍛えられました。

09 9月 16
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

この文章いいなあ…と私が思うのは、

言葉とその人自身がしっかり結びついた、その人らしいエネルギーに溢れた文章。

嘘偽りがなくて、カッコつけてなくて、素直な想いをまっすぐ言葉にして発している文章です。

なにしろ力があるから、心にぐさっと刺さるように届くんですよね。感動や共感を呼びやすいし、

その人が本来持っている魅力が、そのまますっと伝わってくれます。

 

そういう文章を書こうと思ったら、テクニック的なもの以前の問題として、

自分自身が自分と本音で付き合えていることが大切です。

常に自分と向き合えていること。どんな自分も受け入れ、見つめられていること。

嘘や逃げはそのまま言葉に出ます。隠そうとしても、にじみ出てしまう。

 

私はブログを始めた2009年当初から、文章を褒めてもらうことが多くありました。

言葉は小さい頃から得意だったけど、「本音を綴った力のある文章」という意味では、

こちらの記事に書いた中学時代のエピソードで、初めて言葉の強さを実感した気がします。

 

そして、今振り返ってみると、そういう言葉の力にさらに磨きがかかったのは、

2002年、オーストラリア・メルボルンに留学していた頃のような気がします。

 

image

あああ、帰りたい。今年行くつもりだったんだけど、諸事情あって泣く泣く断念したのだ…(T_T)

 

20歳にして、人生初めての長期海外生活、人生初めての一人暮らし。

当時の私は、人間関係がとても苦手で、壁を作って人付き合いをしていたので、

留学先でも、友達が多かったわけではなく、わりと1人でした。勉強も大変だったしね。

1人は全然嫌いじゃなかったんだけど、いろんな感情が渦巻いてしまうこともあって、

日記帳に、そのとき感じたことを思いつくままに書き殴る、ということをよくやってました。

 

…長いときは、1回10ページとか(笑)。どんだけ溢れてるんだ私。

 

自分しか読まないから、文章構成とかもめちゃくちゃで構わないし、

(っていうか、二度と読み返したくない内容が多かったのだけどw)

日記だから誰かに見せるわけでもないので、どんなことも書きたい放題。

暗いときはとことん暗い内容でしたし、怒りをぶつけたり悲しみにくれたり。

とにかく、湧いてきた感情をそのまま言葉にして、紙の上にどかどか投げつける感じでした。

 

これね、今思うとやっておいてすごく良かったんだなあと。

 

1人でひたすら、自分の感情を素直に感じ、言葉に変換して、吐き出す。

これ、冒頭に書いたような、自分と結びついた強い文章を書くコツの1つなんです。

 

自分が何を考え、何を感じているのか。

これがわからなければ、本音の文章など書けませんから、

まずは自分の感情や思考と、嘘をつかずにじっくり向き合うこと。

当時の私は、1人の時間が山ほどあったので、自分と向き合うにはもってこいでした。

逃げたくなっても、1人でいることがあまりに多くて、目をそらす先もなかった(笑)。

 

そして、感じたことを感じっ放しにせず、言葉にすること。

「嫌だ」「汚い」「見たくない」と思うようなことも、文字として目にしなければならないのは、

けっこうきついものですが、それでも逃げないほうが良いなあと思います。

どんな感情も自分の一部。その嫌な部分もあってこそ、自分が成立してるのだから。

あと、自分のリアルな感情を言葉にするって、けっこうボキャブラリー鍛えられますよ(笑)。

 

起業家さんや個人事業主さんの文章のお悩みって、

「集客できる文章」とか「売れる書き方のコツ」みたいな方向に走りやすいのですが、

特に個人の場合、「共感してもらえること」「ファンになってもらえること」は必須です。

 

で、共感してもらおうと思ったら、売れるテクニックみたいなものの前に、

リアルさというか、体温というか、その人の人間性とか生き様が感じられるような、

心の奥底からの本音がそのままズドンと届けられたような、そんな文章を書きたいところです。

感情を動かすのは、上っ面ではない、心からのエネルギーのこもった言葉なのだから。

 

もちろん私みたいに暗いことばかり書かなくても構わないんですが(笑)、

ぜひ1人の時間を作って、丁寧に感じて、1つ1つ言葉にする作業、試してみてくださいね。

公開する必要はありません。とにかく思う存分、遠慮なく感情を出せる環境でやってくださいませ。

 

 

***********

月1回限定のコンサル、文章のご相談も受け付けられますよ~。

頭の整理も、ビジネス相談も。次回の日本刀コンサルは9月26日(月)です。

 

一度持つとずっと使える魅力カルテ。プロフィール文などに流用いただいてもOKです。

魅力カルテは、あなたの魅力を言語化して、オリジナルのビジネスにつなげます。

 

あなたの魅力や想い、スキルなどを総動員して、ビジネスを形にしていく6ヵ月です。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築。