Blog Detail

「好きなことを仕事にする」って「結婚」なのかもしれない。

24 8月 16
魅力翻訳家CHIE
, ,
No Comments

 

「好きなことを仕事にする」「自分が楽しいと思えることをやる」

とても魅力的なことだし、いろんな人が言っていることだし、その通りでもあると思うんだけど。

 

一時的にテンションが上がるだけの「好き」とか「楽しい」とは、ちょっと違う気がするんだよね。

 

なんというか、「好き」とか「楽しい」という言葉に引きずられて、

ものすごく興奮するようなものを探そうとしてしまう人がけっこういるみたいなんだけど、

どちらかというと、感情の上がり下がりよりも、気づいたらまたやってました!みたいな、

そういうじわじわ系の「好き」とか「楽しい」のほうが長続きするような気がします。

まあ、飽きたらやめればいいやというのなら、それでもいいんだろうけど。

 

たぶん、「好きなことを仕事にする」って、結婚みたいなものじゃないかと。

 

ほら、恋は続いて3年?4年?けっこうあっさり冷めてしまうのですよ。

「あばたもえくぼ」って思っていたのが、やっぱりあばたじゃん!ってなったりする(笑)。

どんなに燃え上がっても、後から「こんなはずじゃ…」みたいなことは珍しくない話。

 

もちろん、そこでお別れすることだって選択肢の1つですけど、

たとえ好んで一緒になったとしても、長い人生、いろんなことがあるのは当たり前。

それと同じで、ビジネスだって、いくら好きなことを仕事にしても365日ずっと楽しいとは限りません。

自分は楽しくても、お客様にそれが伝わらなければ売れないし、売れないと続けられないし、

個人事業主なら、経理とか事務作業や集客や、好きなこと以外にもやることがいっぱいです。

 

それでも、その「好きなこと」をやりたいのかどうか?

 

「なんだかんだ言っても、やっぱりこの人と生きていくんだな」みたいな感じじゃないのかなあ。

刹那的な楽しさばかり求めて、ちょっと嫌なことがあると「なんか違う」って思っちゃうんじゃなくて、

もう少し長い目で、じっくり育てるような感覚を持ったほうが、「好きなことを仕事に」できる気がします。

 

「恋」っていうよりも「愛」なんだよね。

愛ってもんは、お互いを見つめるんじゃなくて、同じ方向を見つめることだそうですし、

ビジネスも、好きなことをじーっと見つめるばかりじゃなくて、お客様のほうを見てやりたいですしね。

 

IMG_4733

 

まあ、私結婚したことないんで想像です。20歳ぐらいから夫婦相談もよく受けてたので、その実績でw

 

 

***********

9月の日本刀コンサルは26日(月)です。月1回だけの機会ですのでお見逃しなく~。

頭の整理も、ビジネス相談も。次回の日本刀コンサルは9月26日(月)です。

 

「ごりごり活用してます」と先日お声掛けいただきました(笑)。一度受けると何年も使えます^^

魅力カルテは、あなたの魅力を言語化して、オリジナルのビジネスにつなげます。

 

地図に描かれたビジネスを、現実のものにしていくための6ヵ月です。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築。