Blog Detail

諦めグセは筋力不足!?「もうひとふんばり」のポイント。

19 7月 16
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

【お知らせ】

次回の日本刀コンサルは7月26日(火)。残席1になりましたので、お早めに。

 

★☆★☆★

 

人間、出したことのない力をいきなり出すことはできません。

(火事場の馬鹿力は、火事場にならないと出ないので、あてにしてはいけない)

何もトレーニングしたことない人が、いきなり100キロのダンベル持ち上げられないのと同じ。

 

何事も続けられない人や、途中で諦めるクセがついてしまってる人は、

何かを頑張った経験のある人、何かに夢中になった経験のある人と比べると、

例えるならば、筋力が少ないか筋肉の使い方がわからないような状態です。

力が弱い。もしくは、そもそもどうやったら力が出せるのかわからない。

 

何かを実現したい、結果を出したい、できないことをできるようにしたいと思うなら、

いつも「もう無理」と思っていたところで、もうひとふんばりしてみることです。

 

arrow1612

 

筋トレと同じことです。適切な負荷をかけるから、筋肉がついていくわけで。

負荷がないと筋肉は付かない。いつもと同じことをしていたら、いつもと同じ自分のまま。

(それどころか、筋肉は日に日に衰えていくんだよね、負荷がないと)

 

セッションの質を上げるために、いつもよりさらに綿密に準備してみる。

ブログから集客できるように、今まで続かなかったブログを何とか毎日書き続ける。

締切間際までぐだぐだしてしまうクセをやめて、計画的に仕事を進めてみる。

外に出るのがおっくうだなあと思っていても、えいっと踏み出して人に会ってみる。

何でもいいと思います。自分の望みが叶って、幸せになれる行動であれば。

 

そう、別に苦しいことをやりなさい!というわけじゃなくて、

成し遂げて喜んでいる自分を思い浮かべて、幸せな気持ちで力を出すのですよ

 

お客様を笑顔にしてる自分とか、ブログから申し込みが殺到して嬉しい悲鳴の自分とか、

きびきび仕事をしてるカッコいい自分とか、たくさんの人に囲まれて幸せな自分とか。

妄想は自由なんだから、自分が「にひひ」ってなれるものを思い浮かべたらいい。

 

結果出しても幸せになれそうにないのなら、単なる苦行だからやめたほうがいいですが、

今の「面倒くさい」を乗り越えたら、将来的にずっと大きな楽しみが待っていたりもするもので。

どこに目を向けて行動するかって大事だなと思ってます。まずは妄想するのだ、素敵な未来を。

 

 

***********

月1回だけ、単発のコンサルティングを開催しています。残席1。

魅力翻訳家に相談したいことなら何でも。次回の日本刀コンサルは7月26日(火)です。

 

自分で「もうひとふんばり」する自信がない方、6ヵ月あると意識も行動も変わりますよ。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分の魅力を活かしたビジネスを構築。

 

自分の魅力を活かしたビジネスの方向性が知りたい方へ。あなただけの「地図」です。

魅力カルテは、あなたの魅力を言語化して、オリジナルのビジネスにつなげます。