Blog Detail

「弱いから強くなりたい」なんて、そんな単純な話じゃなくて。

08 4月 16
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

「強くなりたい」「もっと強く見せたい」

そんな言葉が出てくるときは、少なくとも今の時点で自分が「弱い」と感じているから。

 

「強い」とはなんだろう?と思う。

 

ケンカや腕相撲で勝てること。

1人で何でもできること。

体力があって、タフなこと。

社会的地位が高いこと。

何度失敗しても立ち上がれること。

自分の意見を通せること。

 

どれも「強い」と形容できるけど、内容は大幅に違う。

そして、一見弱そうなものが実は「強い」、ということもある。

 

暴力や暴言を決して使わないこと。

異なる意見を受け入れること。

人に頼ること。

陰で人を支え続けること。

沈黙を守れること。

すぱっと諦めて次に進むこと。

 

IMG_4261

 

「強くなりたい」と思うとき、というか、「強い」に限ったことじゃないのだけど、

単なるないものねだりだったりもする。自分とは真逆の性質に憧れや嫉妬を抱いて。

 

でも、「強い」って何か?と考えてみると、たぶん人間はだいたい強い。

「強くなりたい」と思っている本人も、たぶん実は既に強い。

 

 

そもそも弱いだけの人なんて存在しない。

「弱い」から「強くなりたい」…真逆に振ればいいっていう単純なことではなくて、

「自分の中にある強さって何だろう?」と探してみたらいいのだと思うよ。

 

 

***********

◎スパッと直球でいろいろ言われたい方、ぜひ。

頭と心の整理ができる「日本刀コンサル」、1ヵ月に1日限定。4月22日(金)です。

 

◎4月、やる気がみなぎってる方は、こちらでがっつりサポート受けられます。

6ヵ月間のオリジナルビジネスコースで、自分を活かしたビジネスを構築。

 

◎こちらはすべての女性起業家さんに持っていてほしいです。

魅力カルテは、あなたの魅力を言語化して、オリジナルのビジネスにつなげます。