Blog Detail

上手でも伝わらない文章がある。伝わる文章の最大のコツ

14 1月 16
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

ブログやホームページを持つのが当たり前になったことで、

「文章力をつけたい」「文章がうまくなりたい」という声がよく聞かれるようになりました。

文章の代筆やコンサルを提供する人も、今は本当にたくさんいます。

私自身が文章系サービスを始めた頃は、ここまで増えると思わなかった。

 

伝わる文章を書く最大のコツは、自分としっかり向き合うこと。

 

このブログでも、何度もお伝えしてきたことですね。

いくらテクニックがあっても、自分不在では空っぽの文章になる。

何かしら自分の中に思考や感情がないと、言葉をひねり出すのは難しいし、

どこまで深く考え、深く感じたのかが、そのまま言葉に乗ってしまったりもする。

カッコつけてるのも、どこかで自分に嘘をついているのも、ばれます。

 

自分としっかり結びついた言葉ほど、強く、力がこもって、伝わる。

借り物の言葉や、ろくに考えもしない、感じもしない言葉は、技があっても届かない。

 

だから、文章を良くしよう!と本気で思うのなら、

スタートすべきところは、テクニックじゃなくて自分の頭と心なんですね。

テクニックはあったほうが良いことは良いけれど、その後でもいい。

 

IMG_0798

 

文章系サービス(魅力表現度診断魅力発信コンサルティング)を、

2月末をもってやめることを決めたのですが、その理由は、

文章の改善を求めるほとんどの方が、文章力以外の問題を抱えているから。

 

むしろ、文章力にはあまり問題がなかったりして、最大の問題は

 

何が伝えたいのか、ご自身がよくわかっていないこと!

 

それだと、文章の話に踏み込む前にコンサルが終わってしまうので、

お客様も得たいものが得られないし、こちらも必要なことがお伝えしきれない。

 

こういうのを解決するのは、どちらかというと魅力カルテみたいな、

自分の中身を整理して、伝えたい想いを明確にするサービスなんですよね。

 

…とまあ、こういう考え方なので、文章系のサービスを続ける必要はないと判断しました。

そんな奥まで踏み込まずに、文章だけを眺めてアドバイスする添削やコンサルも、

できるにはできますけど、私じゃなくても、他にやってる人大勢いますから。

 

↓↓↓

 

魅力表現度診断魅力発信コンサルティングは、

2016年2月29日受付分をもって終了させていただきます。

 

今後、私からの文章に関するアドバイスは、以下の2ヵ所のみで受けられます。

魅力翻訳家のざっくり塾に3回参加いただくと、記事添削が受けられます。

オリジナルビジネスコースにお申込いただくと、
メールおよび対面コンサルで、文章を含めたさまざまなアドバイスが受けられます。