Blog Detail

やることがありすぎて頭がいっぱい!は嘘かもしれない

11 12月 15
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

やるべきことがいっぱい。考えることもいっぱい。

頭がいっぱいで、どうしたらいいかわからない~!!

 

 

…って、本当にそうですか(笑)?

 

 

「あああ、忙しい!」「終わらない~!」って、

いつの間にか思い込んでいる…という可能性は、ないでしょうか?

 

いや、本当にやることいっぱいあるかもしれないんですよ。

でも、「思い込み」…つまり、実際は大したことないかもしれないの。

 

忙しいときほど、深呼吸をして、ちょっとだけ立ち止まって、

いっぱいあると思っているやるべきことを、一度整理しませんか?

 

写真 2015-11-30 19 58 05

 

(1)とりあえず「やること」のかたまりを分解する。

 

やることがありすぎる、というのはそもそも本当なのか?

実際には、どのぐらいたくさんやることがあるのか、把握できていますか?

それを確かめるべく、リストにしてみてください。1つ1つ書き出してみます。

 

ブログを1本書く、xxさんに近況確認のメールを書く、

PCの中のデータ整理をする、今日締切の原稿を仕上げる、

明日のセミナーの資料を作る、などなど。できるだけ具体的にね。

 

この時点で、「あれ?これしかない?」「そんなに大変でもないかも…?」

という方もいるかも。おめでとう!思い込んでただけでしたね(笑)!

 

 

(2)本当に今やらないといけないのか、優先順位を吟味する。

 

例えば上記の例だと、今日とか明日が期限のものもありますが、

PCのデータ整理は?近況確認のメールは?「今」じゃなきゃダメですか?

 

どうしても今やらないといけないのなら、やるしかないですが、

・やったほうがいいけど、今すぐじゃなくても大丈夫なこと

・自分でやらなくても、人に頼めば大丈夫なこと

・やらなくてもまったく困らないこと

・むしろやらないほうが良いこと、別の方法があること

なーんていうものが、世の中にはごろごろしております。

 

そういうものを、「今やらなくちゃまずい!」ってなぜか思いこんでいたり、

目の前のことが嫌になってしまって、急ぎでないことに逃げていたり、

不安のあまり、何でもかんでもやっておかないと…と勝手に思っていたり、

何かやりながら「あれもこれも…」と同時進行で頭を忙しくするから、忙しくなる(笑)。

 

こうなってくると、自らカオスまっしぐら(笑)です。

「忙しい!」「やらなきゃまずい!」って思い始めると、訳わからなくなっちゃうんですよね。

 

今でなくても良いことは、いったん横に置きましょう。

(延々とできなくならないように、「xx日にやろう」とスケジュール押さえちゃうといいです)

そして、本当に今やるべきことの中で、さらに優先順位を付けます。1個1個順番に!

 

 

(3)あとは淡々とやるのみ!

 

「淡々と」が最大のポイントです。

焦らない、嫌々やらない、うだうだしない(笑)。余計な時間がかかります。

 

誘惑はたくさんあるでしょうが、とにかく目の前のお仕事に集中。

私は、ついネットサーフィンとか始めちゃったとき、

「あら、ちょっとあなた、今は何をする時間だっけ?」と自分に問いかけていますw

「あ、そうでした、すいませんw」みたいな(笑)。

 

 

*************

◎メールサポート無料なので、常に頭の整理ができちゃいます^^

6ヵ月間継続サポートするオリジナルビジネスコース、人気です!

 

◎自分の土台を作るセミナーです。1月のテーマは「人間関係」。

「魅力翻訳家のざっくり塾。」1月12日(火)申込受付中!

 

その他のメニューはこちらからご覧ください。