Blog Detail

人生は○○である!泣いても落ち込んでも、私は私です。

09 12月 15
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

昨日は「魅力翻訳家のざっくり塾。

「自分を好きになるということ」というテーマで、いつも通り勢いのままにお話を(笑)。

 

11261708_938721506215088_5026560116419247643_o

 

10年前、「自分を好きになる」という発想は、たしかに私の人生を変えてくれたけど、

私自身が自分を見つめてきた中で、カラーセラピストや魅力翻訳家としてお客様に接してきた中で、

さらに、心理学がブームのようになっている中で、どうも違和感を覚える言葉になってしまいました。

私自身、かえって心理学に足を取られてしまっている人を、何人も見てきましたし。

 

本当は、「自分が好き」とか「自己肯定感」って、もっと幸せになるためにあるんだよね?

 

好き嫌いに左右されるのではなく、もっと淡々と「どれも私」と切り替えること。

好きになるというよりも、認める、受け止める、信頼する…みたいな感覚。

落ち込んで辛いときの考え方。自分の本当の想いに気づくために必要なこと。

私の話だけでなく、みなさまの体験談やご意見も交えて、とても有意義な時間になりました。

 

ぽろっと出た一言なのですが、昨日の最終的なキーワードは、

 

人生は実験である!

 

です(笑)。まったくしゃべる予定のなかったアドリブの一言です(笑)。

(ざっくり塾に関しては、もともと原稿も台本もほとんどないのですけども…)

 

私たちは人間だから、元気なときもそうでないときもある。当たり前です。

後悔することもあるし、どうやっても好きになれない部分だってあります。

そんな中で、何をどう考えるのか、どう行動するのか…1つ1つが実験なのかなと。

 

実験なので、その場での成功とか失敗っていうのはあるのかもしれないけど、

実験をやってみることで、「私、こんなことが好きなんだな」とか、

「やっぱりこれ私には合わないのかも」とか、いろんなことがわかる。

つまり、結果的に失敗はなくて、「1つ学んだな」という成功ばかりが生まれるんですね。

それを繰り返すことで、自分らしさとか「軸」とか自信とか、いろんなものが作られていくのかも。

 

「感覚としてわかっていたことを、言葉で説明してもらえて、とてもわかりやすかった」

「参加するかどうか悩んだけど、ちえさんが悩みを解決していく様子も見れて、来てよかった」

「ちえさんにまた会いたい!と思って今日は来たんだと思います」

 

…みなさまからの嬉しいご感想が、私の栄養です。

昨日は、ざっくり塾を始めるきっかけをくださった方もお越しくださいました。

かれこれ7回、集客大変なときもあったけど(笑)、ほんとやっててよかった。

 

☆★☆★☆

さて、次回はもう2016年!

1月12日(火)11時~13時、テーマは「人間関係の処方箋」です。

悩み事の8割?は人間関係だと言われるそうですが、

私たちは一人で生きられない以上、避けて通れないのが人間関係。

起業してからの人間関係のトラブルなんかも、ちらほら耳にしたりします。

 

というわけで、私なりの対処法をお話できればと思います。

「上っ面だけの浅い人は私に近寄れないの~♪」と今日も豪語してしまいましたが(爆)、

良い人しか寄ってこないコツみたいなものも、言葉にできればお話しようかな。

 

お申込、受け付けております。新年にお会いできるのが楽しみです^^