Blog Detail

ブログが書けない、アイデアが出ない…アウトプットに困ったらコレ。

12 11月 15
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

ブログを書いたりFacebookを更新したり、お仕事のアイデア出しをしたり。

日々の「アウトプット」に困ったら、やることの1つはコレだと思います。

 

「インプット」を増やすこと。

 

情報を「出す」のに詰まるのなら、情報を「入れる」。

インプットとアウトプットのバランスって、けっこう大事だなと思うわけです。

 

IMG_0650

 

ブログのネタがない…と思ったとき。

PCの前でぼーっと「新規作成」画面を見て考えるよりも、

ネタを仕入れにいったほうが早かったりします。

 

・誰かのブログを見て、ヒントがないか探してみる

・本を読んで、ヒントがないか探してみる(またはレビューを書いてしまう)

・検索ワードを見て、よく検索されているキーワードを使ってみる

・テレビやラジオをかけてみる

・外に出て、散歩がてら写真を撮ってみる

・家族と話をしてみる

 

ないものを絞りだそうとしても、乾いたぞうきんは絞れない(笑)。

だから、とりあえず情報を吸収しにいきましょう、と。

必ずしも文字情報でなくてOKです。ヒントや刺激になれば何でも。

 

これはあくまで私の感覚なんですが、

毎日ひたすら文章を生み出し続けた後の読書って、

ものすごく脳みそが喜ぶらしい、ってことに最近気づきました(笑)。

喉がものすごく乾いた暑い日に、冷たい水を飲む感じ?

すごくするする頭に入っていくんですよね。

 

逆に、いろんなことを覚えないといけない時期に本を読んでも、

もう頭がパンパンだったりして入っていかないんです。

情報や知識は入れれば良いってもんでもなくて、出すのも大事。

人間のカラダと同じ構造ってことですよね。

 

そして、最近は、個展をやってしまったせいか、

写真の作品を生むほうに気持ちが向かなくなっています(笑)。

気持ちというか、実際には出し尽くしてカラカラ状態のような気がしていて、

撮影に出かけるか、美術館や展覧会に行くことで解決しそうな感じ。

これも「出す」ばかりじゃなくて「入れる」ですよね。

 

そういうわけで、「何も思いつかない~どうしよう~」というのが、

やりがちかもしれないけど、最も効率の悪い方法になります。

ないものはほっといてもないまま。仕入れに行けば良いのよね。

 

 

***********

◎同じアウトプットでも、「話すと伝えられるのに…」という人もいますよね。

文字にするのが苦手な方には、魅力発信コンサルティングがオススメ。

 

◎「どうしたらいいんだろう…」がクセになってる方には、思考力がつくこちらもオススメ。

オリジナルビジネスコースは、6ヵ月間あなたと伴走するシステムです。

 

その他のメニューはこちらからご覧ください。