Blog Detail

始めるだけじゃない、ビジネスを続けるために必要な3項目

04 11月 15
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

今日はこれから、オリジナルビジネスコースのコンサルティング。

 

IMG_3490

 

このメニューを作って、2ヵ月半ぐらいかな。

メニューの一新、サロンスタート、肩書きや方向性の転換など、

少しずつ、新しいことが実際に形になる人が増えてきました。

 

始めた頃は、私自身もけっこう手探りな部分が大きく、

というか、実はこんなに申し込んでくださる方がいるとも思わず(笑)、

お客様に助けられながらやってきた、という感じが強いです。

 

魅力翻訳家として私がやっていること、求められていることは、

「1ヵ月で売上xx万円達成!」とかそういうことではなく(笑)、

(私は経営とかお金の専門家ではないので、そういう人は来ない。

ビジネスだから、ちゃんとお金になるように構築しますけどね)

 

・やりたい!と思っていたことを、実際にビジネスとして形にしていく

・自分の魅力をビジネスの中で活かし、オリジナルを構築する

・そのビジネスを、Webをはじめとしたさまざまな形で発信していく

・ビジネスとして続けるための頭の使い方を知る

・少々の困難でも折れない、柔軟な心の持ち方を知る

・自分でもできる、自分なら大丈夫という自己信頼を身につける

 

こういうことを、徹底的に個々のペースに合わせてやることかなと。

がつがつ、のんびり、きっちり…お客様次第でいろいろと。

 

これ、最初の3つは、目に見える成果ですね。

後の3つは、見えない成果。だけど、不可欠な土台なので、

ビジネスを形にする過程で、ぜひ学んでいただきたいと願っていること。

 

で、この後半の3つを伝える重要性が、想像以上に高いなと。

この3つがないと、自分の力でビジネスを継続していけなくなってしまう。

延々と、私とか、どこかのコンサルとかに頼り続ける羽目になります。

 

「どうしたらいいですか?」って聞くのは簡単だけど、

「どうしたらいいと思いますか?」ってあえて返したい感じで(笑)。

自分の頭で考えて、自分の感情は自分で面倒見て、

自分で道を切り拓くしかないわけですから、最終的には。

 

だから、実際にビジネスを構築していく過程で、

1つ1つの課題をやる理由を明確にお伝えしたり、

「こういう場合はこういう考え方で」と頭の動かし方をお伝えしたり、

不安にもできるだけ根拠を添えて、心から納得できるようにしたり。

(コースのみなさま、こういうところにぜひ注目してね!笑)

 

・ビジネスとして続けるための頭の使い方

・少々の困難でも折れない、柔軟な心の持ち方

・自分でもできる、自分なら大丈夫という自己信頼

 

起業するから…というわけでなく、

生きるために普通にあったほうが良いスキルなんだけどね。

 

写真 2015-11-03 23 12 21

考えるの苦手な人、この本わりとわかりやすいかもしれません。

一度読むだけじゃなくて、実践しながら何度も読んで体験してねー。

東大人気教授が教える 思考体力を鍛える

 

 

***********

◎やりたいことはやればいい。6ヵ月間徹底的にサポートします。

オリジナルビジネスコース

 

◎続けるために必要な3項目、こちらの受講でもカバーできます。

「魅力翻訳家のざっくり塾。」11/10は残席2です

 

◎「落ち込んだときの処方箋」としても有効とのご感想を頂きました。

フォトブック「私のために世界は回る」販売中!

 

その他のメニューはこちらからご覧ください。