Blog Detail

お客様はどこまでも自分の合わせ鏡。

05 10月 15
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

オリジナルビジネスコースが始まって、1ヵ月が過ぎました。

 

12108786_910787105675195_4545350941540815451_n

 

6ヵ月間、メールサポートが無料で受けられるのですが、

毎日、誰かしらの方からメールが来ているような状態です。

出しておいた課題が送られてきたり、質問が届いたり。

 

一番驚いたのは、「次の課題をお願いします」と催促が来ること(笑)。

 

しかも、たまたますごく熱心なお客様がいらした…のではなく、

複数の方から、しかもたびたび催促を頂いておりまして。

それなりの量の課題は、最初から出しているはずなのですが、

コースにまでいらっしゃる方はさすがに真剣だ…と、身が引き締まります。

(課題も資料もオーダーメイドなので、たまにお時間頂きます。許して~)

 

そんなわけで、こっちも日々真剣勝負です。

別に今まで不真面目だったわけじゃないけど。

別に他のサービスで手抜きしてるわけじゃないけど。

 

お客様は、常に自分の合わせ鏡。

 

こちらが真剣に向き合えば、相手も真剣に向き合ってくれる。

逆に、こちらが何か抱えていれば、相手も何かを抱えてやってきます。

カラーセラピスト時代から、ずっとずっと実感してきたこと。

 

オリジナルビジネスコースを始めるには、それなりの覚悟が必要でした。

価格の桁が1つ増える。自分にそんなサービスがふさわしいのかどうか。

「誰も来ないなら来ないでそのとき考える!」ぐらいの感じで始めました。

 

それなりの覚悟を決めたからか、覚悟のあるお客様が集まってきました。

「今度こそ、自分のやりたいことを形にしたい!」と、本気で思っている方ばかり。

そうなると、こちらも本気にならざるをえない…という言い方はアレですが、

やっぱり自然とスイッチが入るんですよね、そういう相手を見ると。

 

そして、先ほど、

「ちえさんの真剣さを目の当たりにして目が覚めた」

という言葉が、お客様からのメールに書かれていました。

ああ、こうして循環していくのだな…と思うわけです。

そして、私がそれだけの真剣さを手に入れられているのだとしたら、

そこに導いてくれたのは、やっぱり過去のお客様なんですよね。

 

「ちえさんのアドバイスのおかげで、セッションがうまくいった」

「赤ペン先生からの返信を待つような気持ちで楽しみ」

「まさに欲しかったアドバイスがもらえる。頼んで本当に良かった」

「ちえさんと話したら、なんかやれる気がしてきました」

 

…メールに書いてある一言や、コンサル後にぽろっとこぼれる一言が、

私をさらに大きくしてくれるのです。本当にありがたいことです。

 

思い切って始めて良かった。

 

 

*************

 

◎半年後、自分で考えて自分で歩いていけるように。

6ヵ月間継続サポートするオリジナルビジネスコース、人気です!

 

◎こちらはセミナーですが、かなり豪華な個別サポートがついています。

「魅力翻訳家のざっくり塾。」11月~5回コース受付中です!

 

その他のメニューはこちらからご覧ください。