Blog Detail

目指すのは「今より1歩先の行動」。私がお客様にお約束すること

18 8月 15
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

今より1歩先の行動が起こせること。

 

どんなサービスであっても、私が目指すことはこれなのだな、と。

私のところに来てくださるお客様が、一人残らず、

未来に向けた1歩を踏み出せるようにしたいのです。

 

IMG_0542

 

この「1歩」というのは、私や他人の歩幅で決めた「1歩」ではありません。

1人1人、それぞれにとっての1歩なので、歩幅には個人差があります。

 

講師やコンサルタントの中には、自分のやり方を押し付けて、

自分の決めた歩幅で歩かせようとしてしまう人もいる、と聞きます。

また、お客様の側が「私にはまだ難しい…」などと尻込みするケースもあります。

たしかに、成功している人といきなり並ぼうと思ったら、ハードルは高いかもしれない。

 

でも、今の状況も、目指す未来も、個性や魅力も、1人1人違うはずですから、

どこに向かってどんな大きさの1歩を踏み出すかは、みんな違って当たり前です。

みんなに同じやり方を押し付けるのは、個人的には違うような気がしますし、

今すぐみんなと同じだけ進まなければいけない…という決まりだってありません。

 

あなたに必要な1歩を、できるだけ的確にお伝えしたいのです。

 

例えば、魅力カルテなんかは、

目の前のお客様が「今」すんなり受け取れるメッセージでありつつ、

ちゃんと成長につながるように、適度なハードルを課すようなつもりで、

1人1人の状況や魅力を考慮しながら、絶妙なところを狙って書いています。

 

ハードルが高すぎても低すぎても、気持ちが上がらなくてできないからね。

(そう、簡単すぎてもダメなんですよ、いつでもやれる気がしちゃうし)

 

「そうか!」という気づき。

「なるほど!」という納得。

「やってみよう!」という意欲。

 

常にこの3拍子がちゃんと揃うように、広い視野を持って相談を受けたい。

これが全部揃ったときこそ、人って自ら行動したくなるんじゃないかなー。

 

で、何を目指すにしても、やることってこれの繰り返しです。

どんなステージに進んでも、さらに次の1歩を踏み出せるように、

私はお客様に合った絶妙な1歩をお手伝いするのみ、なのです。

 

今より1歩先の行動が起こせること。

あなたの目指す未来に向けて、あなたが踏み出したくなるような1歩を。

 

自分を好きになれない人も、オリジナルの仕事を作りたい人も、

文章で自分の想いをもっと伝えられるようになりたい人も。

どんな理由でどのサービスに来ていただいても、これだけはお約束します。

 

 

*************

次回の魅力翻訳家のざっくり塾は、9/5(土)です。

テーマは「魅力の見つけ方・使い方」です。残席2。お早目に!

 

◎自分らしさに自信を持って、オリジナルのビジネスで輝きたい方へ。

19日(水)に、継続サポートコース告知予定。メルマガ割引は本日いっぱいです!

 

その他のメニューはこちらからご覧ください。