Blog Detail

「私もお茶会やってみたい」との声におこたえして。

07 7月 15
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

昨日のゲリラお茶会には、過去最多の6名の方がお越しくださいました。

これまでは、私を入れて4名ぐらいでしゃべっていることが多かったので、

いつもよりだいぶ賑やかな会になりました。個性的な方ばかりでしたし♪

 

写真 2015-07-06 20 53 28

(参加者の方から頂いたお写真。私は撮る気がないので、貴重ですw)

 

こういうお茶会をやってみたい、とおっしゃる方も増えていて、

実際に、「アイデア頂きました」と連絡いただいたこともありますが、

別にノウハウとかはないので、どうぞご自由にお使いください(笑)。

 

本当にやるなら、以下の2つぐらいは考えておいたほうがいいかな。

 

 

(1)どんな人に来てもらいたいのか。

 

ゲリラお茶会の場合は、基本的に誰が来るかわかりません。

ネットワークビジネス等の方はお断りさせていただいていますし、

しつこく営業や勧誘をすることも禁止にしていますが、

それ以外には、事実上、誰が来ても構わないことになっています。

 

無料だと、お金がかからないぶんハードルが低いですし、

自分とは合わない人も含め、いろんな人が来る可能性があります。

(まあ本当に合わない人は、私のブログを見て合わないとわかるはずだから、来ないと思うけど)

その辺はもちろん、最初から受け入れる覚悟をしたうえでの企画です。

出入り自由なので、参加者の方は合わなければ帰ればいいだけですけどね。

 

逆に、誰でも彼でも来るのはちょっと抵抗がある…ということなら、

「女性限定」とか「セラピスト限定」みたいに、対象者を絞るとか、

一部の人にだけ声をかけるとか有料にするとか、何かしら工夫すれば解決しますね。

 

 

(2)何のためにどんなお茶会をやるのか。

 

私の場合は、「私に会いたい人が来てくれれば」と思って始めました。

その結果として、私や私のサービスをさらに知ってもらえたら嬉しい。

さらに、参加者同士のご縁がつながっていったら、なお嬉しい。

 

だから、特にテーマ設定等もせず、参加者次第で自由にやっています。

その場その場で起きる化学反応を楽しんでいただけたらと思いますし、

毎回違う化学反応が起きるからこそ、何度来てくださっても楽しめる。

逆に、効率重視の人や、確実に何か得られないと嫌な人はあまり来ませんが、

私はこういう楽しみの時間が必要だと思ってやってる部分もあるので、問題なし。

 

仕事のマッチングをする会なのか。何か勉強するための会なのか。

同業者同士の横のつながりを作りたいのか、異業種の交流をしたいのか。

「なんとなく楽しそうだから」という理由で始めても構わないのですが、

仕事につなげたいのなら、目的はちゃんと決めておいたほうが良さそうです。

 

 

…という感じで書いてみて気づきましたが、

これ別にお茶会に限ったことではなくて、

「誰に」「何を」「何のために」提供するのか…っていう、

ビジネスにおいて基本的なことなんですよねー。

 

 

***********

ゲリラお茶会は、月に1~2回開催しています。

告知は突然行いますので、ブログを見ていてくださいね。

 

次にお会いできるのは7/15(水)「魅力翻訳家のざっくり塾。」です。

テーマは「人間関係」です。生きている限り永遠のテーマですね(笑)。

 

◎その他のメニューは、こちらからご覧ください。