Blog Detail

スキルや知識を学んだら、本当に売れるんだろうか?

16 6月 15
魅力翻訳家CHIE
, ,
No Comments

 

 

 

もちろん必要なんです、専門スキルとか経営とか集客の勉強も。

ある程度知識がなければ、起業できても続けていけませんから。

 

ただね、本当に大事なことって、それだけじゃないと思っています。

仕事に関係のあることばかり学んだからって、うまくいくとは限らない。

 

専門スキルに磨きをかけるのはいいけれど、勉強ばかりしていて、

「まだまだ私は全然…」なんて言っている人は、いつまでも仕事になりません。

自分自身を信じて、思い切って1歩踏み出す力がどこかで必要になります。

何事も、行動に移さなければ効果を発揮しないですよね。

 

経営や集客のことを勉強するのも、もちろん大事なのだけど、

どんな仕事も、人間がいてこそ成り立つものだから、

知識やテクニックで人間を軽く扱う人に、お客様はついていくかどうか。

また、そもそも起業家さん自身の心がカラカラに乾いていたら、

お客様に尽くすことで心を潤そうとしてしまうので、だいたい無理が来ます。

 

こういう、なんかもっと基本的な力こそ、モノを言うような気がしています。

なんというか、職業に関係なく、自分の足で自分の道を歩いていくための力

 

今月のざっくり塾も、「伝える」「表現する」をテーマに掲げていますが、

これだって、仕事に関係なく、日頃から私たちやっていることですよね。

「こういう想いでこの事業を立ち上げました!」っていうのもそうだけど、

「帰りに卵と牛乳買ってきて」って会社帰りのご主人に「伝える」とかさ(笑)。

感動モノの映画を見て、涙とジェスチャー交えて語るのも、ある種の「表現」。

 

「仕事」ってなった瞬間に、別のものみたいに考えるのはなぜだろう。

仕事だからこそのコツはあるかもしれないけど、基礎は変わらない気がするのです。

 

ざっくり塾をわざわざ始めたのは、その基礎の話がしたいからです。

それが仕事にも必要だから、仕事に絡めたお話もするわけです。

 

 

参加者同士で、かなり本気のシェア会を開いてくださった方もいるようで、

お話したことをしっかり自分のモノにしようとしてくださっている姿勢も、

上っ面じゃない深い話がまっすぐできるご縁の深さも、とても嬉しく思います。

一応、それだけの題材は提供しているつもりですが、

話を聞く限り、本家よりも真面目だったようで大変恐縮ですw

 

次回のざっくり塾は、6/23(火)、残席2名様です。

※お申込いただいている方には、本日6/16に詳細メールをお送りいたします。

 

 

↓今日の画像は岡本太郎記念館で撮りました。

岡本太郎

 

 

★昨日から募集開始したアート作品用の魅力カルテ

モニターはあと1名だけお受けできます(以降は定価です)。

 

★「人間」の魅力を引き出してほしい方は、前からやっている魅力カルテをどうぞ。