Blog Detail

変われない人に、決定的に足りていないこと

04 6月 15
魅力翻訳家CHIE
, , , ,
No Comments

 

ここにきて、魅力カルテのご依頼が続いています。

 

共通しているのは、今の状況を卒業したい雰囲気を感じることかな。

何かしら変えたいことがあるとか、保留していたことを決めないと…とか。

そういう何かしらの決断を後押しするための魅力カルテ、という感じでしょうか。

 

写真 2015-05-16 19 53 33

 

「決める」ってほんと大事なことだと思うんですね。

変われない人は、決めていない人、じゃないかな。

 

「決める」って、自分の中のスイッチをONにすることかなと。

 

機械モノを想像してほしいのですが、動きませんよね、OFFのままじゃ(笑)。

「掃除しよう!」って思ってスイッチ押すから、掃除機は動くのだし、

「洗濯しよう!」って思ってスイッチ押すから、洗濯機も動くわけで。

スイッチOFFのままじゃ、部屋も洋服もきれいになりません。

 

「よし、こうしよう!」ってスイッチを入れると、

掃除機や洗濯機ほど、わかりやすい動きかどうかはともかく(笑)、

人間もちゃんと、決めた方向に進んでいくものなのですよ。

 

でも、決めてしまったら、もう後戻りができない気がして、

決めてしまったら、何が起きるかわからないから怖くて、決められない。

気持ちはわかるのだけど、これをあえて掃除機に例えるならば、

「大事なもの間違って吸っちゃうかもしれないから掃除できない…」みたいな?

片付けておけばいいのに(笑)。でも悩み始めるとそれさえ気づけないんだよね。

 

「もっと自由に生きたい」と思うなら、

「よし、そうしよう!」って自分にスイッチを入れて、

自分が自由だと思う行動を実際に取ったらいい。

「自由になりたいなあ…」って思っているだけじゃ、

その先の行動も思いつかないし、結局動けないままなのです。

 

「ブログで集客したいな」と思うなら、

「よし、そうしよう!」って自分にスイッチを入れて、

集客できるブログのやり方を学ぶなり、毎日更新するなりすればいい。

「集客できたらいいよね~」って軽く思っているぐらいじゃ、

本気で動くことはないだろうし、結果は出ないと思います。

 

魅力カルテを受けよう!と申し込んでくださった方々は、

「受けよう」という決断自体で、既にスイッチが入っていると思います。

だいたい、いきなりこんな感じの面倒な(笑)アンケートがあるわけですし、

金額もお手頃とは言えませんから、スイッチ入れないと申し込めない(笑)。

 

これからカルテを手にするみなさま、ご自身の変化を楽しみにしていてください^^

 

 

*********

★「よし、起業しよう!」という方にも、「よし、もっと仕事を広げよう!」という方にも。

魅力カルテは、あなたの魅力を引き出して、見せ方・伝え方までカバーします。

 

 

◎その他のメニューは、こちらからご覧ください。