Blog Detail

文章、写真、動画…伝わる発信のポイントはやっぱり1つ

19 3月 15
魅力翻訳家CHIE
, ,
No Comments

 

最初に少しだけ。

第1回ゲリラお茶会、終了しました。ありがとうございました。

 

お越しくださった3名の方、ありがとうございました。

このお茶会に関しては、正直、特に何かを提供する気もないのですが(爆)、

来たい人が適当に集まって適当におしゃべりする時間も悪くないかなと。

 

以前から、私のお茶会やセミナーは、必要な出会いがピタッとやってきたり、

会いたかった人に会えてしまったり(今日も「会いたかったんです!」が1件)、

なぜかわからないけど、面白いつながりが生まれることが多いのです。

(逆に、単なる集客目的の人には向いていないかも。そういうの見抜けちゃう人が多いし)

 

ゲリラお茶会は、今後もいつかどこかで(笑)突発的に開催していきます。

ブログやFacebookを常にチェックしていていただけたら嬉しいです。

 

そしてフォトブックも…3名で8冊も売れるとは…(涙)。まとめ買い、ありがとうございます!

 

 

昨日のコンセプトムービーも、見てくださってありがとうございます。

 

さて、今日の本題はこっちです。

昨日、魅力翻訳家のコンセプトムービーをアップしたところ、

「感動した」「想いが伝わってくる」といったコメントをFacebookで複数頂きました。嬉しいです。

 

もともと私は、動画をつくることに消極的でした。

音が出るから見る場所を選ぶ。視覚と聴覚を両方持っていかれるから「ながら作業」できない。

文章と違って自分のペースで進められないし、写真と違って一瞬では見られない。

そう、動画って意外と負担が大きいメディアだと思うのです。

 

それでも、「動画だからこそできること」というのがやっぱりあると思っていて、

コンセプトムービーで言えば、パズルをひっくり返したときの「はっ」とする感じとか、

ピースが揃ったときの「言霊感」みたいなものとか(※すべて周りの方のお言葉です)。

だからこそ、文章、写真、動画など…それぞれの特徴を知って使い分けることが大切ですね。

 

ただ、すべてに共通している点もあります。

想いが明確でなければ、伝わる成果物は作れないということ。

 

桜さくらサクラ

 

これが伝えたい、こんな風に見せたい、自分はこのように信じている…。

自分がきちんと感じ、考え、決めて発するからこそ、伝わるのではないでしょうか。

 

文章も、想いの強さは文字から感じ取れます。

写真も、これが撮りたかった!とか、これいいでしょ!という気持ちは見ればわかります。

動画も、たぶん想いがないと明確なシナリオが描けないし、伝わらないと思う。

これを伝えたい!という一本の筋がないと、見てくれた人の時間の無駄になってしまいますね。

 

伝えたいメッセージが明確になっていれば、あとはふさわしいツールで発信していくのみ。

私自身も模索しながら、いろんなツールをうまく使い分けていきたいと思います。

 

 

**************

★頑張って書いているそのブログ、ちゃんとお客様に伝わっているでしょうか?

あなたの「魅力表現度」診断で、ご自身の文章が与えている印象や「伝わり度」をチェック。

※3月末まで、キャッシュバックキャンペーン実施中です!

 

★私自身のカラーをごっそり抜き去ってから書くサービスです(笑)。

あなたの魅力が100%お客様に届くプロフィール/あなただけの魅力ストーリー作成サービス、開始しました。

 

★伝えたい想いがあるのなら、伝え方にも磨きをかけたいですね。

魅力発信コンサルでは、あなた自身&あなたの商品の魅力を考えながら、個別に伝え方をご提案。

 

★ご自身のこれまでの歩みから魅力を発掘し、この先の方向性を導き出せるセッションです。

魅力カルテは、あなたの魅力を分析して文章化。肩書きやキャッチコピー、プロフィール等にも活用可能です。