Blog Detail

ブログ記事が書けないのは、記事のことばかり考えているからかも

09 3月 15
魅力翻訳家CHIE
,
No Comments

 

「今日はブログに何書こう…」って毎日悩んでしまう方がいるとしたら、

そのことだけを考えているから煮詰まるんじゃないか?とちょっとだけ疑ってみてほしいなと。

 

ブログの全体像って、考えたことはありますか?

 

ブログを使って集客したいとか、自分のビジネスを知ってほしいと思うのであれば、

日々の記事に振り回される前に、一度「ブログ」という存在について考えてみると良いと思います。

 

 

1. 何のためにブログをやっているのか(=ブログの目的)。

 

起業家の方々なら、「集客」が目的になることが多いと思いますが、

「ブログからホームページに来て申し込んでほしい」

「ブログでとにかく自分の作品を見てもらいたい」

「とにかく自分の存在や考え方を知ってほしい」などなど、

具体的に「お客様にどうしてほしいか」を考えると、いろいろあるんじゃないかと思います。

 

2. 誰に向けて発信しているのか(=ブログの読者)。

 

文章って、相手によってネタも使う言葉も変わってしまいます

20代の独身OLなのか、50代で中小企業を経営している男性なのか。

マクロビや菜食に興味のある人向けなのか、はたまたグルメ大好きな人向けなのか。

具体的に絞れないのなら、「こういう人は関係ない」というところから考えるのも手ですね。

 

→「こういう読者」に「こういう行動を取ってほしい」から、ブログを書いている

 

 

(これって、この記事に書いたこととよく似ていますよね。セットで考えると良いと思います。

自分の軸・ビジネスの軸が決まれば、当然ブログの軸も決まるわけですので。)

 

この2つが決まると、ブログに書けることってある程度絞られるはずなんです。

ブログの目的に沿っていて、読者が読みたいと思ってもらえるような内容。

「何でもいいよ」と言われると書きづらいけれど、縛りができると考えやすいはず。

 

ついついプライベートのごはん記事ばかりになってしまうのなら、

ブログの目的に沿って、読者が面白いと思ってもらえるような視点で、記事をアレンジできないか。

他人のサービスをシェアするにしても、ただむやみに宣伝をするだけじゃなくて、

自分のブログの読者に興味を持ってもらえるような書き方をちゃんと考えたいもの。

そうでないと、あなたのことを知りたい読者の方もつまらないし、宣伝される側にもメリットがないですよね。

 

ブログって蓄積されていくもので、その蓄積が「あなた」のイメージを作ります。

スカートにトップスにアクセサリー…1つ1つのアイテムをコーディネートするような感じでしょうか(笑)。

1つ1つの記事も大切ですが、積み重なって出来上がるものも大切ですよね。

 

横浜みなとみらい。ランドマークタワー

 

 

**************

★仕事の実績が信頼できて、人として想いに共感できる。両方揃ったとき、お客様は購入に踏み切ります。

あなたの魅力が100%お客様に届くプロフィール/あなただけの魅力ストーリー作成サービス、開始しました。

 

★ご自身のこれまでの歩みから魅力を発掘し、この先の方向性を導き出せるセッションです。

魅力カルテは、あなたの魅力を分析して文章化。肩書きやキャッチコピー、プロフィール等にも活用可能です。

 

★伝えたい想いがあるのなら、伝え方にも磨きをかけたいですね。

魅力発信コンサルでは、あなた自身&あなたの商品の魅力を考えながら、個別に伝え方をご提案。

 

★頑張って書いているそのブログ、ちゃんとお客様に伝わっているでしょうか?

あなたの「魅力表現度」診断で、ご自身の文章が与えている印象や「伝わり度」をチェック。

※3月末まで、キャッシュバックキャンペーン実施中です!