Blog Detail

自分の邪魔をしているのは自分の心かもしれない

26 12月 14
魅力翻訳家CHIE
No Comments

 

軸を持って生きているな…と感じる人や(一過性の人気者じゃなくてね)、

覚悟がしっかり決まっているんだな…と感じるお客様を見ていると、

共通しているのは、「心に曇りがなくクリアなこと」なのかな、と感じるのです。

ただまっすぐ、自分のやりたいことに向かっていること。

 

本来、自分の人生のハンドルを握れるのは自分だけ。

だから本当は、人生って自分の望むほうにしか進まないんじゃないかと思うのです。

もちろん、進みたいところに道がなかったり、障害物があったり、思い通りに行かないこともたくさんあるけれど。

 

でも、自分ではどうにもならない障害物以外にも、

自分の心の中に邪魔を作ってしまっていて、思うように進めない…というケースも多くあります。

 

写真 2014-04-14 16 14 20

 

人の心を邪魔するのは、不安とか、恐れとか、余計なプライドとか、愛情不足とか、本当にいろいろです。

傷つきたくない。責任取るのが怖い。何か言われるかも。カッコ悪いのは嫌。私を認めて。どうせまたダメでしょ。

そういった邪魔が多ければ多いほど、前方の景色が曇って、望んでいるはずの方向に進めなくなってしまう。

しかも、目の前が曇っていることに、自分では気づけないことも多い。毎日曇っていれば、それが普通の景色だから。

 

冒頭の「心に曇りがなくクリア」な人たちって、自分の心にこういう邪魔者を置いていないんですね。

あったとしても、ちゃんと自分を見つめ直して排除する(うまく付き合う)術を知っているのだと思う。

 

そういうわけで、年末の大掃除の時期だと思いますが、心の中のお掃除も、ぜひ年末年始のお休みのうちに。

2015年、自分の思い通りの方向に進んでいくための大切な準備です。

 

自分ひとりでは自分のことは見えづらいので、他人の力を借りたほうが本当は圧倒的に早いですし、

特に根深いトラウマなどであれば、専門のカウンセラーなどに相談するのが基本だと思いますが、

ひとりでやるなら、目の前に自分がもう1人座っているようなつもりで、やさしく会話してみると良いかなと思います。

「今年は何をがんばれた?」「今年できなかったアレは…不安だったの?怖かったの?」「どうやったらできると思う?」とか。

どうかくれぐれも目の前の自分を責めたりしないで、穏やかに問いかけながら考えてみてくださいね。

 

 

**************

★文章やインタビューで、心の曇りやクセが見えてくることも。心のお掃除にも役立つサービスです。

魅力カルテは、あなたの魅力を客観的に分析して、キャッチコピーやプロフィールのヒントまでお伝えします。

※モニター募集は年内で終了いたします。

 

★うまく伝えられない、何を伝えたら良いかわからないという方に。

魅力発信コンサルでは、あなた自身&あなたの商品の魅力を考えながら、個別にご提案します。

 

★2015年早々に、文章診断サービスを開始します。