Blog Detail

ブログ・Facebookネタ出し術(2)選択肢を絞る

23 10月 14
魅力翻訳家CHIE
No Comments

 

「ブログやFacebookのネタが浮かびません…」というのは、もはや定番のお悩み。

 

ネタ出しの具体的な方法については、先日書いた記事を参考にしていただきたいのですが、

先日のランチ会でも、うまくできません…と書きかけのマップをお持ちくださった方がいらしたので、

事前にマインドマップを作っておく意義について、もう少し具体的にお伝えしておきますね。

 

a1400_000164

 

突然ですが、ちょっと想像してみてください。

あなたは、お友達のオフィスに遊びにきました。

「コーヒーと紅茶、どっちがいい?」と聞かれたときと、「何飲む?何でもあるよ」と言われたとき。

どっちのほうが、すんなり答えやすいでしょうか?

 

…「何でもある」「何でもいい」って、意外と難しくないですか?

何があるかいまひとつ想像がつかないので、選びようがないんですよね。

人間、選択肢がなかったり、あまりに広すぎたりすると、イメージしづらくて困ってしまうんです。

 

「あーあ、今日何書こうかな…」って迷っているときって、まさに「何でもある」状態。

「コーヒーと紅茶、どっち?」という質問のように、最初から選択肢を絞り込んでおけば、

いざ書こうとするときに、迷いを減らせる…というのが、あのマインドマップの根本的意図です。

 

ただ、むやみに作ると「何でもいい」状態と変わらないので、訳が分からなくなってしまいますね。

あくまで人によりますが、「この6つから発想するといいよ」とお伝えすることが多いです。

 

【仕事編】

①仕事に直結するもの

②仕事に関連する専門知識

③仕事に対する想い

【プライベート編】

④日常に関すること

⑤趣味に関すること

⑥自己開示系

 

詳細は、ぜひお茶会やコンサルで聞いてくださいね。個別にベストな方法をお答えします。