Blog Detail

ブログやFacebook、なぜやるの?

08 10月 14
魅力翻訳家CHIE
No Comments

ブログやFacebookは、たしかにそれなりの頻度で更新できたほうがいい。

でも、「何か書かなくちゃ…」と、義務感を覚え始めたら、ちょっと落ち着いて考えてみてください。

「何か書かなくちゃ」という気持ちから入るようになると、目的を見失ってしまう人が多いんです。

 

ブログやFacebookを書くことが目的なのではなくて、

あなたの想いやビジネスを発信するのが目的で、書いているのですよね?

 

a0001_007829

 

趣味で自分の文章を読んでもらいたいだけ、というなら好き勝手にやればOK。

でも、あちこちでお伝えしていることですが、ビジネスのためにWebツールを使うのであれば、

誰に向けて書くのか?

何について書くのか?

読み手にどうしてもらいたいのか?

この3点を明確にしておくことが大切です。

そうすれば、何を書いたらいいかわからないとか、こういう内容は書いても大丈夫なのかとか、

そういった疑問は生じないはずなんです。この3点を基準に判断すればいいのだから。

 

「何か書かなくちゃ」からスタートするのではなくて、

「私のビジネスを伝えるためにはどうしたらいいだろう?」からスタートする。

「集客するためには何を書いたら来てもらえるだろう?」からスタートする。

極端な話、Webツールを使わなくても、お仕事が広まれば目的達成ですよね。

(実際、Webを頑張るよりもリアル営業のほうが向いている人だっています。)

 

目的と手段を間違えるな、とはよく言われることですが、文章を書くときも同じこと。

ブログやFacebookを使うこと、ホームページを作ること、文章を書くことは、あくまで手段ですね。

 

 

ブログやFacebook、ホームページを使って発信し続けるために、何をどう書いたらいいか?

Webを使って伝え続ける方法について、おひとりおひとりに合わせたアドバイスを行っています。

→魅力発信コンサルティング