Blog Detail

「私もこんな文章を書きたい!」を叶える方法

18 6月 14
魅力翻訳家CHIE

No Comments

「ちえさんの投稿は、ほんの1行でもくすって笑えたりしますよね。」

 

私はたびたび、Facebook(面識のある人のみに公開しています)に、

たった1行だけで事実や心境を伝えるような投稿をしています。

冒頭は、そんな私の投稿をいつも読んでくださっている方の声。

 

今でこそ、このように言っていただけていますが、

決して、最初から短い投稿がうまく書けていたわけではありません。

 

1行で面白い投稿をしている人がいた

「私もこんな書き方がしたい!」と思った

その人の書き方を真似してみた

面白いと思ってもらえるようになった

 

今の投稿に至るまでに、実はこういうプロセスを踏んでいるのです。

 

**********

 

他人の文章はヒントの宝庫です。

 

コピーライターを目指す人に向けて「良いコピーを写経しなさい」

作家を目指す人に向けて「好きな作家の文章をひたすら書き写しなさい」

つまり、「人の文章を書き写して文体などを学びなさい」と、

複数の方が、本や講演などでアドバイスしています。

良い文章の書き方は、良い文章から学べばよいというわけですね。

 

書くことを本職としない方にまで「書き写しなさい」とは言いませんが、

「この人の書き方、いいな」と思ったら、ぜひそれを真似てみてください。

使っている言葉、文体、段落分け、漢字の使い方、句読点の打ち方…。

「真似してみよう」と思って読むと、いろいろな特徴が見えてくるはずです。

 

たくさんの文章を読めば読むほど、表現の幅も広がります。

文章の上達には数稽古が必要。面倒くさがらずに読み書きしてみてください。

 

a0002_006942