Blog Detail

文章には心が透ける

22 5月 14
魅力翻訳家CHIE

No Comments

 

集客のためにブログやFacebookを使っている方を見ていると、

  • 毎日書かなくちゃ/1日○回書かなくちゃ
  • こういうテーマもっと書かなくちゃ
  • 役に立つことを書かなくちゃ
  • 面白いことを書かなくちゃ
  • 出かけたら必ず写真撮らなくちゃ

…などなど、やらなくちゃ」だらけの方も多いように感じます。


私も、プライベートで書いていたものを含めると、ブログ歴は10年近いので、

そういう気持ちになったこと、一度や二度ではありません。

 

…でも、つらいですよね、それ?

 

だいたい、義務感で書いてる文章って、読めばわかります。

 

ほんとはブログやりたくないんだろうな…とか、

ノルマ1日3回だから、無理やりひねり出したのね…とか、

来週のセミナー、人が足りてなくて必死なんだわ…とか。

他にも、かまってオーラとかわかってオーラとかこんなに頑張ってるのにオーラとか、全部文章に出ますよ。

 

そのぐらい、文章って心の状態があらわれてしまうもの。

 

気持ちが乗らないときや、ココロが安定していないとき。

無理して発信しないのも、読み手に対する思いやりです。

 

あなたの印象が変わってしまうことにもなりかねませんから。